アリアナ・グランデ、新曲「ザ・ライト・イズ・カミング」を初パフォーマンス 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ・グランデ、新曲「ザ・ライト・イズ・カミング」を初パフォーマンス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アリアナ・グランデ、新曲「ザ・ライト・イズ・カミング」を初パフォーマンス

アリアナ・グランデ、新曲「ザ・ライト・イズ・カミング」を初パフォーマンス


 現地時間2018年6月2日にiHeartRadio主催の【Wango Tango 2018】に出演する数日前、今夏リリースするニュー・アルバムからの新曲に合わせて歌う姿を、自身にTwitterに投稿していたアリアナ・グランデ。
アリアナ・グランデによる投稿&映像

 「ザ・ライト・イズ・カミング」と題されたこの曲は、ニッキー・ミナージュと再タッグを組んだ曲で、アリアナは【Wango Tango 2018】にてこの曲を初披露した。

 彼女はダンサーたちとともに同曲に突入する前に「今夜、ちょっとしたプレビューをしたいと思っているの。いいかしら?私、ものすごく緊張してる!じゃあ、行くよ!」と観客に向かい、丁重に曲を紹介。アリアナの心配をよそに、集まった観客は大盛り上がりとなった。新恋人のピート・デヴィッドソンにも大うけだったようで、自身のインスタグラム・ストーリーでパフォーマンスを「マジかよ!!!??ヤバすぎるだろ」と大絶賛した。現在、アリアナのTwitterにはパフォーマンス映像の一部が公開されている。

 ライブ後、アリアナはインスタグラム・ストーリーでファンへの感謝を述べ、ニュー・アルバム『スウィートナー』のプレオーダーが6月20日からスタートすることを発表した。


◎アリアナ・グランデによる投稿
https://twitter.com/ArianaGrande/status/1003437556782919680

◎パフォーマンス映像
https://youtu.be/6x3iBCfHFDc


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい