『6月2日はなんの日?』ストーンズ最年長のチャーリー・ワッツ、77歳の誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『6月2日はなんの日?』ストーンズ最年長のチャーリー・ワッツ、77歳の誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『6月2日はなんの日?』ストーンズ最年長のチャーリー・ワッツ、77歳の誕生日

『6月2日はなんの日?』ストーンズ最年長のチャーリー・ワッツ、77歳の誕生日


 6月2日はローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツの77歳の誕生日。

 ストーンズの最年長メンバーであるチャーリー・ワッツは、1941年6月2日イギリス・ロンドン生まれ。ミック・ジャガー、キース・リチャーズとともに結成時からバンドを支えるチャーリー。一時期は体調不良が心配されていたものの、離脱することなくストーンズの一員として精力的に世界各地を飛び回っており、現在は5月にスタートした全英火~欧州ツアー【No Filter】中となっている。

 また、ストーンズ以外では自身が最も愛聴するジャズのドラマーとしても活動を続けてきたチャーリー。昨年4月にはデンマークの名門ビッグ・バンドとの共演によるジャズ・アルバム『チャーリー・ワッツ・ミーツ・ザ・ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンド~ライヴ・アット・ザ・ダニッシュ・ラジオ・コンサート・ホール, コペンハーゲン 2010』をリリース。同作には「黒くぬれ!」「サティスファクション」「無情の世界」計3曲のストーンズ・ナンバーも収録されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい