OGRE YOU ASSHOLE、初の日比谷野音ワンマン決定 マルチスピーカーによる立体音響システムも導入 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

OGRE YOU ASSHOLE、初の日比谷野音ワンマン決定 マルチスピーカーによる立体音響システムも導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
OGRE YOU ASSHOLE、初の日比谷野音ワンマン決定 マルチスピーカーによる立体音響システムも導入

OGRE YOU ASSHOLE、初の日比谷野音ワンマン決定 マルチスピーカーによる立体音響システムも導入


 OGRE YOU ASSHOLEが、バンド史上初となる日比谷野外大音楽堂でのライブを開催する。

 今回は日比谷野音としても初の試みとなる、複数のスピーカーを用いた「クアドラフォニック・サウンドシステム」を導入。時にダイナミックで肉体的で、また時に浮遊感あふれるサイケデリアへと導いてくれる彼らのサウンドが、マルチ・スピーカーが仕込まれた「野音」で体験できる、レアでスペシャルな一日になるだろう。

 サウンドエンジニアは、OGRE YOU ASSHOLEのメインPAエンジニアである佐々木幸生(サカナクション、BOOM BOOM SATELLITES、ゆらゆら帝国など)、サウンドエフェクトは中村宗一郎(OGRE YOU ASSHOLEのレコーディングエンジニアでもある)が担当する。二人のエンジニアとバンドが構築する音空間は必聴だ。

 チケットのオフィシャルウェブ先行受付は本日6月1日21:00から6月11日23:59まで、一般発売は7月15日より販売開始となる。


◎公演情報
【OGRE YOU ASSHOLE at 日比谷野外大音楽堂
- QUADRAPHONIC SOUND LIVE -】
2018年9月17日(月・祝)
東京・日比谷野外大音楽堂
OPEN:16:15 START:17:00


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい