ソノダオーケストラと中川晃教が奏でるミケランジェロイメージソングの歌詞を江國香織が提供 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ソノダオーケストラと中川晃教が奏でるミケランジェロイメージソングの歌詞を江國香織が提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ソノダオーケストラと中川晃教が奏でるミケランジェロイメージソングの歌詞を江國香織が提供

ソノダオーケストラと中川晃教が奏でるミケランジェロイメージソングの歌詞を江國香織が提供


 元ソノダバンドの園田涼が率いるソノダオーケストラが2018年6月20日にメジャー・デビュー・アルバム『MICHELANGELO』を発売する。

 ソノダオーケストラはピアノ、フルート、オーボエ、サックス、ホルン、トランペット、ストリングスカルテット、キーボード、ギター、ベース、ドラムの13の楽器で編成されたポップスオーケストラだ。オリジナル楽曲をはじめ、クラシック曲のアレンジなどバラエティに富んだレパートリーを持つ、“和製ポール・モーリア・オーケストラ”とも評されている。

 アルバム名にもなっている、オリジナル曲「MICHELANGELO」は今年の6月19日から9月24日まで東京・国立西洋美術館で開催される【ミケランジェロと理想の身体】の出品作品であり、ミケランジェロの謎の傑作と評される《ダヴィデ=アポロ》のイメージソングとして使用され、ボーカルVer.には、人気ミュージカル俳優の中川晃教を招いている。ヨーロッパの様々な動乱に巻き込まれながらも強烈な作品を創り続けたミケランジェロという一人の天才を、連綿と続くヨーロッパの歴史や文化にも想いを馳せて、ソノダオーケストラのリーダー園田涼がメロディーを紡いでいる。

 直木賞作家の江國香織が独自の視点で生み出した歌詞に、美しいオーケストラ・サウンドにのせレコーディングされたイメージソングは5月30日から先行配信スタート。6月19日から開催される【ミケランジェロと理想の身体】の音声ガイドでは、ボーカルVer.をボーナストラックとして試聴できる。


◎『MICHELANGELO』全曲試聴ビデオ
https://youtu.be/xXOCvbfYFAI

◎リリース情報
アルバム『MICHELANGELO』
2018/6/20 RELEASE
HUCD-10256 1,852円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい