Dragon Ash降谷建志、ソロプロジェクト再始動! 新作リリース&初の全国ワンマンツアー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Dragon Ash降谷建志、ソロプロジェクト再始動! 新作リリース&初の全国ワンマンツアー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Dragon Ash降谷建志、ソロプロジェクト再始動! 新作リリース&初の全国ワンマンツアー

Dragon Ash降谷建志、ソロプロジェクト再始動! 新作リリース&初の全国ワンマンツアー


 Dragon Ashの“Kj”こと降谷建志が、ソロ作品となるダブルA面シングル『Playground / ワンダーラスト』を、2018年7月25日にリリースする。

 降谷建志は2015年、作詞、作曲だけでなく、全ての楽器演奏に至るまで降谷本人が手がけた1stアルバム『Everything Becomes The Music』をリリースし、その後、ソロとしての活動の継続を示唆するようにシングル『Prom Night』を発表。2016年以降は20週年を迎えるDragon Ashの活動に専念していたが、今回、いよいよソロプロジェクトの再始動となった。

 表題曲「ワンダーラスト」は、7月6日に全国公開される話題の映画『虹色デイズ』のエンディング・テーマとして書き下ろされた楽曲。映画は4人の男子高校生を主人公とした感動の青春ストーリーで、「ワンダーラスト」はそのラストシーンをドラマチックに彩っている。そして、もう1曲の表題曲は「Playground」。この楽曲がこれから動き出すソロプロジェクトを示唆する重要な楽曲になるとのこと。

 そして、ソロとしては初となる全国ワンマンツアーが全国6か所で決定した。ライブメンバーは、ギターがPABLO (Pay money To my Pain / POLPO)、ベースが武史(山嵐 / OZROSAURUS)、キーボードが渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)、ドラムが桜井誠(Dragon Ash)。シングル『Playground / ワンダーラスト』には本ツアーの先行抽選シリアルが封入される。一般発売日は9月1日。



◎リリース情報
ダブルA面シングル『Playground / ワンダーラスト』
201/07/25 RELEASE
<完全生産限定盤>
VICL-37418 / 1,000円(tax out.)
01. Playground
02.ワンダーラスト
※【降谷建志1st LIVE TOUR 2018】先行抽選シリアル封入

◎ツアー情報
【降谷建志1st LIVE TOUR 2018】
10月22日(月)名古屋 CLUB QUATTRO
10月23日(火)梅田 CLUB QUATTRO
11月12日(月)渋谷 CLUB QUATTRO
11月14日(水)仙台 Rensa
11月21日(水)広島 CLUB QUATTRO
11月22日(木)福岡 BEAT STATION
料金:5,500円(tax in./ D別)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい