『5月26日はなんの日?』祝デビュー20周年、ミス・ローリン・ヒルの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『5月26日はなんの日?』祝デビュー20周年、ミス・ローリン・ヒルの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

『5月26日はなんの日?』祝デビュー20周年、ミス・ローリン・ヒルの誕生日

『5月26日はなんの日?』祝デビュー20周年、ミス・ローリン・ヒルの誕生日


 5月26日はR&Bシンガー/ラッパー、女優としても知られるローリン・ヒルの43歳の誕生日。

 ローリン・ヒルは1975年5月26日、アメリカ・ニュージャージー州サウスオレンジ生まれ。ヒップホップ・グループ、フージーズとしての活動や映画『天使にラブ・ソングを2』(1993年)の出演で一躍注目を集め、1998年のソロデビュー作『The Miseducation of Lauryn Hill』(1998年)が全米ビルボードNo.1ヒットを記録、99年のグラミー賞で5部門を受賞する快挙を達成し、時代を象徴する歌姫の座を不動のものとした。2000年代にはシーンから遠のいた時期もあったが、近年はふたたび“ミス・ローリン・ヒル”として精力的に活動をおこなっており、2015年にはロバート・グラスパー監修によるニーナ・シモンのトリビュート作品『ニーナ・リビジテッド…ア・トリビュート・トゥ・ニーナ・シモン』にも参加、2015年、2016年と2年連続で来日公演もおこなっている。

ソロデビューから20年の節目となる今夏は、7月5日の米ヴァージニア州のヴェテランズ・ユナイテッド・ホーム・ローンズ・アンフィシアターを皮切りにツアーを行う予定となっており、7月22日にシカゴで行われる【ピッチフォーク・フェスティバル】では、チャカ・カーンとともに日曜日のヘッドライナーを務めることが発表されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加