セルジオ・メンデス、11月に東阪来日ツアーが決定

Billboard JAPAN

 ブラジルが世界に誇るポップ・マエストロ、セルジオ・メンデスの来日公演が11月に決定した。
 1960年代、ボサ・ノヴァ・ブームのさなか、アルバム『セルジオ・メンデス&ブラジル’66』と収録曲「マシュ・ケ・ナダ」がワールドワイドなヒットを記録。以降、プロデューサー/作曲家/キーボーディスト/ヴォーカリストとして世界の音楽シーンに多大な影響を与えてきた。
 世界が恋に落ちたマジカルなブラジリアン・ポップス・サウンドを、親密なクラブ空間で堪能するステージ。公演は、11月9日と10日にビルボードライブ大阪にて、11月12日と13日にビルボードライブ東京にて開催。それぞれ1日2ステージの二部制のライブとなる。

◎公演概要
【セルジオ・メンデス】
ビルボードライブ大阪
2018年11月9日(金)
1stステージ 開場17:30 開演18:30
2ndステージ 開場20:30 開演21:30
2018年11月10日(土)
1stステージ 開場15:30 開演16:30
2ndステージ 開場18:30 開演19:30
ビルボードライブ東京
2018年11月12日(月)・13日(火)
1st ステージ 開場17:30 開演18:30
2nd ステージ 開場20:15 開演21:00
URL:http://www.billboard-live.com/

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック