マーティン・ギャリックス&カリード、新曲「オーシャンズ」を6/15にドロップ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マーティン・ギャリックス&カリード、新曲「オーシャンズ」を6/15にドロップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マーティン・ギャリックス&カリード、新曲「オーシャンズ」を6/15にドロップ

マーティン・ギャリックス&カリード、新曲「オーシャンズ」を6/15にドロップ


 マーティン・ギャリックスが、カリードとのコラボ曲「オーシャンズ」を2018年6月15日にリリースすることを、SiriusXMの『Morning Mash Up』のライアン・サンプソンが明らかにした。
ライアン・サンプソンによる投稿

 マーティン・ギャリックスとカリードのコラボの噂は、2017年10月に浮上した。イスラエルのとあるファンが、Twitterで両者にコラボを懇願した際、カリードがそのツイートをシェアし、マーティンが「やろうじゃないか」と返信していた。その後カリードは、米ビルボードに対し、マーティンとスタジオ入りしたことを明らかにしていた。そして今回、マーティンがサンプソンに対し、コラボの完成を認めたことで、ファンたちはまもなく曲を聞くことが可能になる。
 
 カリードがダンス・ミュージックに足を踏み入れたのは、これが初めてではなく、過去にマシュメロとクロスオーヴァー・ヒット「サイレンス」をリリースしている。


◎ライアン・サンプソンによる投稿
https://twitter.com/MashUpRyan/status/997958949205721088


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい