トム・ウェイツ、45年に及ぶキャリアを総括したムックが発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トム・ウェイツ、45年に及ぶキャリアを総括したムックが発売

Billboard JAPAN
トム・ウェイツ、45年に及ぶキャリアを総括したムックが発売

トム・ウェイツ、45年に及ぶキャリアを総括したムックが発売


 トム・ウェイツのムック本『CROSSBEAT Special Edition トム・ウェイツ』が、5月23日に発売される。

 1973年にアサイラム・レコードから『クロージング・タイム』でデビュー、同レーベルでも異色の詩的かつ陰影に富んだ表現で注目を浴びたシンガー・ソングライター、トム・ウェイツ。本作では、時代ごとに気鋭のミュージシャンを起用して野心的な試みを続けてきた彼のキャリアを総括する。

 全アルバムの詳細なレヴューに加えて、初期からの貴重なインタヴューを発掘掲載。さらに役者として出演してきた数々の映画も改めて検証。多面体的な魅力を読み解く、全ファン必携の一冊となるだろう。


◎商品情報
シンコー・ミュージック・ムック
五十嵐正 監修
『CROSSBEAT Special Edition トム・ウェイツ』
2018/5/23 発売
1,800円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい