ショーン・メンデス、カリードとタッグを組んだ新曲「ユース」を5/3にリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ショーン・メンデス、カリードとタッグを組んだ新曲「ユース」を5/3にリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ショーン・メンデス、カリードとタッグを組んだ新曲「ユース」を5/3にリリース

ショーン・メンデス、カリードとタッグを組んだ新曲「ユース」を5/3にリリース


 1998年生まれの次世代スターである2人、ショーン・メンデスとカリードがタッグを組んだ新曲「ユース」が現地時間2018年5月3日にリリースされることが、ショーンのSNSへの投稿により明らかになった。
ショーン・メンデスによる投稿

 5月25日にセルフ・タイトルとなる3rdアルバムを発表するショーンは、これまで「イン・マイ・ブラッド」と「ロスト・イン・ジャパン」の2曲の新曲を公開している。

 ショーンが投稿した画像には、曲の詞の一部と思われる「you can’t take my youth away」(僕の若さを奪うことはできない)とリリース日、さらには2人の直筆サインが入っている。

 また、カリードも自身のSNSにハートの絵文字とともに「Pain, but I won’t let it turn into hate」(痛み、でもそれが憎しみへ変わることはさせない)という詞の一部を投稿している。


◎ショーン・メンデスによる投稿
https://twitter.com/ShawnMendes/status/991372013326553088
https://twitter.com/ShawnMendes/status/991370985659162624

◎カリードによる投稿
https://twitter.com/thegreatkhalid/status/991371693858816000


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい