鈴木亜美 国際短編映画祭に主演ショートムービー出品! デビュー20周年コラボ企画の第1弾 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鈴木亜美 国際短編映画祭に主演ショートムービー出品! デビュー20周年コラボ企画の第1弾

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
鈴木亜美 国際短編映画祭に主演ショートムービー出品! デビュー20周年コラボ企画の第1弾

鈴木亜美 国際短編映画祭に主演ショートムービー出品! デビュー20周年コラボ企画の第1弾


 鈴木亜美が「デビュー20周年コラボ企画」を実施。第1弾として、今年20周年を迎える【ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018】とのコラボレーションが発表された。

 1998年、16歳のときにシングル『love the island』でデビューを果たし、以来駆け抜けてきた鈴木亜美。今回の企画では、鈴木亜美と同じく今年20周年を迎える企業、団体、イベントなどから、コラボレーションしたい案件を募っている。

 コラボ第1弾として発表された【ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018】は、6月8日~10日に開催されるアジア最大級の国際短編映画祭で、鈴木亜美が主演したVRのショートムービー『裏切りに、言葉はいらない』が出品される。

 第2弾以降のコラボ案件については募集中。なお、夏以降には20周年を記念したツアーも予定している。



◎企画情報
「デビュー20周年コラボ企画」
詳細:https://bit.ly/2JwIZIO


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい