スキマスイッチ「未来花(ミライカ)」バンドVer.完成! アビー・ロード・スタジオでのRECドキュメント公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スキマスイッチ「未来花(ミライカ)」バンドVer.完成! アビー・ロード・スタジオでのRECドキュメント公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
スキマスイッチ「未来花(ミライカ)」バンドVer.完成! アビー・ロード・スタジオでのRECドキュメント公開

スキマスイッチ「未来花(ミライカ)」バンドVer.完成! アビー・ロード・スタジオでのRECドキュメント公開


 スキマスイッチが、ピアノとヴォーカルだけで奏でられるバラード「未来花(ミライカ)」を、バンドバージョンにアレンジ。楽曲「未来花(ミライカ)for Anniversary」として、2018年5月9日より配信する。
スキマスイッチ RECドキュメント映像

 今年デビュー15周年を迎えるスキマスイッチ。3月14日にはアルバム『新空間アルゴリズム』をリリースしたが、この6曲目に収録されているのが「未来花(ミライカ)」。大切な人との愛の絆を歌ったこの楽曲のバンドバージョンは、敬愛するザ・ビートルズがレコーディングを行ったアビー・ロード・スタジオにてレコーディングされたが、そのドキュメント映像も公開となった(https://youtu.be/AjVEv4lGWJo)。

 なお、「未来花(ミライカ)for Anniversary」は、5月1日からスタートする女優・戸田恵梨香が主演の『アキュビューR』 新CM(「やっぱ裸眼」篇 30秒)や、『アキュビューR』公式WEBサイトやSNSで展開するショートムービー「変わる変われば変わるとき」篇で使用される。



◎スキマスイッチ-コメント
1月にロンドンで録音した「未来花(ミライカ) for Anniversary」がついに御披露目出来ることになりました。
マスタリングで行かせてもらったロンドンで、Abbey Road Studiosでのレコーディングも敢行することが出来ました。現地ミュージシャンやエンジニアさんとのやりとりもとても楽しく、非常に充実した時間がその音にもパッケージングされていると思います。デモからの構想通りピアノ一本で仕上げた新空間アルゴリズムの「未来花(ミライカ)」はじっくりと歌詞を堪能していただけると思いますが、この「未来花(ミライカ)for Anniversary」はそのタイトル通り聴いていただく皆さんのお祝い事や未来をそっと彩られたらと思います。どちらの「未来花(ミライカ)」もよろしくお願いします!


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい