『TuneCore Japan』でのアーティスト総還元額が30憶円を突破

2018/04/27 14:55

『TuneCore Japan』でのアーティスト総還元額が30憶円を突破
『TuneCore Japan』でのアーティスト総還元額が30憶円を突破


 デジタル音楽ディストリビューション・サービス『TuneCore Japan』による利用アーティストへの総還元額が30億円を突破したことが分かった。
 『TuneCore Japan』は、利用者の楽曲を185か国以上の配信ストアへ届ける、米音楽配信ディストリビューション・サービス『TuneCore』の日本版。2012年10月より日本でのサービスを開始し、アーティストへの還元額は6年連続で増加、2017年度では約15億円(前年比183%)をアーティストに還元した。
 配信形態別で見ると 日本の音楽市場全体では前年比96%と下降が続いているダウンロードも、『TuneCore Japan』では前年比136%、そしてストリーミングが前年比251%、YouTubeコンテンツ収益化サービス(アドストリーミング)が前年比614%となっており、2017年度の還元額は全体的に上昇している。
 海外売上からの累計アーティスト還元額は全体の約6%で、前年度より2%減となったが、これは国内からの還元額が大きく増加したことが要因であり、海外からの還元額自体は前年比176%と、2016年度よりもさらに成長している。
 また、ジャンル別の売上に関しては、J-POP、HIPHOP/RAP、ロックが国内におけるトップ3となっている。それに対し、海外での売上トップ3は、アニメ・ゲーム、サウンドトラック、エレクトロニックの順となった。そして、J-POPの439曲が64か国、アニメ・ゲームの340曲が63か国、インストゥルメンタルの155曲が49か国で一部配信ストアのジャンル別トップ10入りを果たし、日本アーティストによる海外でのチャートインも着実に増えてきている。
 『TuneCore Japan』では現在、還元額30億円を突破したことを記念して、『シングル配信無料キャンペーン』を開催中。

◎会社概要
『チューンコアジャパン株式会社』
設立:2012年2月
代表取締役社長:野田威一郎
資本金:4,500万円

あわせて読みたい

  • TuneCore Japan、2021年度の利用アーティストへの還元額が前年比137%に

    TuneCore Japan、2021年度の利用アーティストへの還元額が前年比137%に

    Billboard JAPAN

    5/11

    TuneCore Japan、3年で利用アーティストへの還元額が6億円超に

    TuneCore Japan、3年で利用アーティストへの還元額が6億円超に

    Billboard JAPAN

    5/10

  • 誰でもハイレゾ配信できる時代に 『TuneCore Japan』が『e-onkyo music』と提携開始

    誰でもハイレゾ配信できる時代に 『TuneCore Japan』が『e-onkyo music』と提携開始

    Billboard JAPAN

    8/20

    2020年年間アナログ・レコード売上動向発表 売上金額と売上枚数共に増加 年間売上首位はMr.Children『SOUNDTRACKS』

    2020年年間アナログ・レコード売上動向発表 売上金額と売上枚数共に増加 年間売上首位はMr.Children『SOUNDTRACKS』

    Billboard JAPAN

    2/9

  • 2022年上半期アナログ・レコード売上動向発表 アーティスト別では宇多田ヒカルが1位に【SoundScan Japan調べ】

    2022年上半期アナログ・レコード売上動向発表 アーティスト別では宇多田ヒカルが1位に【SoundScan Japan調べ】

    Billboard JAPAN

    8/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す