キミノオルフェ 1stアルバム『君が息を吸い、僕がそれを吐いて』発売決定! バースデーワンマン開催も 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

キミノオルフェ 1stアルバム『君が息を吸い、僕がそれを吐いて』発売決定! バースデーワンマン開催も

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
キミノオルフェ 1stアルバム『君が息を吸い、僕がそれを吐いて』発売決定! バースデーワンマン開催も

キミノオルフェ 1stアルバム『君が息を吸い、僕がそれを吐いて』発売決定! バースデーワンマン開催も


 蟻(ex.蟲ふるう夜に)のソロプロジェクト、キミノオルフェが、2018年6月4日に1stアルバム『君が息を吸い、僕がそれを吐いて』をデジタル配信リリースする。
キミノオルフェ 画像(全2枚)

 「キミの吟遊詩人になる」というコンセプトのもと、“大切な友人(ファン)”が人生で抱えている悩みや葛藤を受け止め、楽曲へと昇華してきたキミノオルフェ。本作には2年を費やした制作した全10曲を収録。ディレクターは数々のトップアーティストたちを手がける山口一樹。トラックメイカーはChocoholic(AmPm、LULU X)、DYES IWASAKI (電波少女、ぼくのりりっくのぼうよみ)、ioni(in Case of Emergency)、中原裕章 (Still Caravan、RATEL)、dustsoundsが参加している。

 また、蟻の誕生日でもある7月15日には、ワンマンライブ【半径3メートルのキミへ】を、デビューライブの地・恵比寿ガーデンルームで開催することも決定した。先行プレミアムチケット、ライブの特典付きプレミアムチケットも販売スタート。プレミアムチケット購入者には当日の優先入場に加え、終演後の本人とのミート&グリート、アルバム収録曲の詩集ポストカード(直筆サイン入り) がプレゼントされる。



◎リリース情報
配信アルバム『君が息を吸い、僕がそれを吐いて』
2018/06/04 RELEASE
【収録楽曲】
・君が息を吸い僕がそれを吐いて廻せこの星を
・光速スピードシューター
・バックパック
・マイナー調のBGMがいい曲に聞こえた
・uncommon
・星の王子さま
・蜃気楼
・虫ピン
・air
・おやすみまた明日
ディレクター:山口一樹
トラックメイカー:Chocoholic (LULU X、AmPm)、DYES IWASAKI (電波少女、ぼくのりりっくのぼうよみ) 他

◎ライブ情報
【LIVE CONCERT “半径3メートルのキミへ”】
2018年7月15(日)東京・恵比寿ガーデンルーム
16:30 OPEN / 17:00 START
<チケット>
A-PREMIUM:6,000円+1Drink
ADV:3,500円+1Drink
特典付プレミアムチケット:https://bit.ly/2HXVqhs


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい