松山千春 32年ぶり日比谷野音でのライブ決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

松山千春 32年ぶり日比谷野音でのライブ決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
松山千春 32年ぶり日比谷野音でのライブ決定

松山千春 32年ぶり日比谷野音でのライブ決定


 松山千春が、自身もパーソナリティーを務めるFM NACK5開局30周年を記念し、7月16日(月・祝)に日比谷野外大音楽堂で開催されるスペシャルライブ【FM NACK5 30th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE アサヒ緑健 Presents 松山千春 ON THE RADIO in 野音】に出演することとなった。

 松山千春が日比谷野音でライブをするのは32年ぶりとなる。チケットの発売などについては後日発表となる。

 また、1869(明治2)年に松浦武四郎氏によって北の大地が“北海道”と命名されてから今年で150年目。この節目の年に「北海道にゆかりのある楽曲」を自身が選曲、カバーしたミニアルバム『北のうたたち』が本日発売。なお、デビュー以来41年ぶりとなるギター1本で全国18か所22公演をまわる【松山千春コンサート・ツアー2018「弾き語り」】が先週末よりスタートしている。


◎イベント情報
【FM NACK5 30th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE アサヒ緑健 Presents 松山千春 ON THE RADIO in 野音】
2018年7月16日(月・祝)日比谷野外大音楽堂

◎リリース情報
CD『北のうたたち』
2018/4/25 RELEASE
<全5曲> COCP-40365 2000円(tax out.)

◎ツアー情報
【松山千春コンサート・ツアー2018「弾き語り」】
http://columbia.jp/chiharu/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい