氷川きよし プレミアム握手会に300名! 4時間かけてファンと濃密なふれあい 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

氷川きよし プレミアム握手会に300名! 4時間かけてファンと濃密なふれあい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
氷川きよし プレミアム握手会に300名! 4時間かけてファンと濃密なふれあい

氷川きよし プレミアム握手会に300名! 4時間かけてファンと濃密なふれあい


 氷川きよしが、2018年1月リリースの最新シングル『勝負の花道』の購入者イベントとなるプレミアム握手会を、2018年4月20日に東京・シダックス カルチャーホールにて開催した。
氷川きよし イベント写真(全2枚)

 この日は全国約20,000名の中から抽選で選ばれた、東京会場分300名のファンが参加。ボーダー柄のスーツ姿で登場した氷川は丁寧に挨拶し、司会の西寄ひがしより“春”について話をふられると、上京したばかりの頃を回想して「東京に知り合いもいないですし、右も左も分からない場所だったので、師匠の水森先生だけを頼って東京に出てきましたけど、家族3人で撮影した写真を大事にしてずっと飾ってました」と振り返り、「18歳の時に買ったちゃぶ台をいまだに持っていて、原点を思い出させてもらえてとても大切にしています」と明かした。また、花見について話が及ぶと、「今年生まれてはじめて、お花見というか、桜があるところで食事をしたりしてみました。40年生きててよかった」と笑ってみせた。

 そして、4月1日より配信スタートとなったフジテレビ系新テレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の主題歌については「『ドラゴンボール超』に引き続き、自分の好きなアニメ2曲、両方とも本当に大好きなアニメだったので、本当に嬉しかったです」と語り、20周年に向けての意気込みを語った。その後は「ちょっと歌わせていただきたいと思うんですが、今皆さんに応援をしていただいております「勝負の花道」をお聴きください。どうぞご一緒に!」と急遽、予定になかった新曲「勝負の花道」を歌唱するなどプレミアムなステージを展開した。

 また、10月に東京・明治座で予定されている一ヶ月間の座長公演についても触れ、ファンの期待を膨らませると、最後に感謝の言葉を述べつつ「後ほど皆さんと握手させていただくのをすごく楽しみにしておりますのでよろしくお願いします」とメッセージを送り、握手会の準備へ。握手会はファン100名ずつ、3回に分けた合計300名と実施。ひとり10秒間以上じっくりと時間をかけ、延べ4時間をかけた濃密なふれあいの時間となった。



◎配信情報
配信シングル「ゲゲゲの鬼太郎(TVサイズ)」
2018/04/01 RELEASE
<シングル単曲>239円(tax out.)
<着うたフル>300円(tax out.)
COKM-40273
配信サイト:フジメロ、特撮アニメ♪フル、レコチョク、iTunesほか

シングル『勝負の花道』
2018/01/30 RELEASE
【Aタイプ】C/W「柔道」(やわらみち)
COCA-17423 1,204円(tax out.)
【Bタイプ】C/W「恋次郎旅姿」
COCA-17424 1,204円(tax out.)
【Cタイプ】C/W「俺ら江戸っ子 浅太郎」
COCA-17425 1,204円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい