GLIM SPANKY、ドラマ『警視庁・捜査一課長 season3』主題歌MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

GLIM SPANKY、ドラマ『警視庁・捜査一課長 season3』主題歌MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
GLIM SPANKY、ドラマ『警視庁・捜査一課長 season3』主題歌MV公開

GLIM SPANKY、ドラマ『警視庁・捜査一課長 season3』主題歌MV公開


 GLIM SPANKYが、5月9日にリリースする4thシングル『All Of Us』のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/s7NmSBEezAw)。

 今回は、“花”から繰り広げられる移ろい行く時の流れを表現した、ドラマ仕立てのミュージックビデオになっている。今作「All Of Us」はジャケット写真等にも“花”が出てきており、“花”が作品の演出に欠かせないものになっており、ミュージックビデオでも“カモミール”とその花言葉「逆境に耐える」「苦難の中の力」がストーリーの鍵になっている。

 今回のミュージック・ビデオ監督は、SEKAI NO OWARI「Stargazer」等を手掛ける新進気鋭の藤代雄一朗氏が担当し、楽曲の持つ、温かみとそっと背中を押す精気が、ミュージック・ビデオ内でも十二分に表現された作品に仕上がっている。

 新曲「All Of Us」のミュージックビデオに対して、松尾レミは「今回、監督は藤代雄一朗さんで、多くは語らないけれど色々な捉え方のできるストーリーのミュージック・ビデオになっています。暖かな優しさや、儚さ切なさが表現されていてとても素敵な作品です。ぜひ最後まで見ていただきたいです。」とコメントしている。

 さらに、ドラマ主題歌でもあるリード曲「All Of Us」の単曲先行配信がスタート。同時にiTunesでのバンドル予約注文も開始となっている。配信限定楽曲として、the brilliant greenの「There will be love there -愛のある場所-(Sound Inn“S” ver.)」が収録され、GLIM SPANKYが名曲をカバーして新たに生まれ変わった音源は必聴だ。


◎リリース情報
4thシングル『All Of Us』
2018/5/9 RELEASE
<初回盤>CD+DVD
TYCT-39076 1,800円(tax out)
<通常盤>CD
TYCT-30074 1,300円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい