Mrs. GREEN APPLE 代々木公園フリーライブ、雨の中6,000人が熱狂 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Mrs. GREEN APPLE 代々木公園フリーライブ、雨の中6,000人が熱狂

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Mrs. GREEN APPLE 代々木公園フリーライブ、雨の中6,000人が熱狂

Mrs. GREEN APPLE 代々木公園フリーライブ、雨の中6,000人が熱狂


 Mrs. GREEN APPLEが、4月17日 東京・代々木公園野外ステージでフリーライブを開催した。
その他関連画像一覧

 本フリーライブは、4月18日に発売となった3rdアルバム『ENSEMBLE』のリリースを記念して開催。開演直前、小雨が本格的な雨となってしまったが、メンバーそして集まったファン6,000人は気にするどころか、むしろ楽しむように熱狂的な時間を過ごした。

 この日、オープニングでステージに現れたのは、TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』のパーソナリティを務めるとーやま校長とあしざわ教頭の2人。サプライズの登場にファンは騒然となった。2人から今回の開催の経緯、『ENSEMBLE』についての説明が行われ大歓声の中、ステージを去るとSEに合わせてメンバーが登場。大森元貴(vo,g)の「代々木公園ー! よろしく!」という言葉を合図に、「StaRt」からライブはスタート。立て続けに「VIP」で会場のテンションが早くもピークになると、代表曲「我逢人」をオーディエンスと共に合唱した。

 そして中盤、アルバム収録曲「REVERSE」を披露したあと、「WanteD! WanteD!」で会場からシンガロングが沸き起こる。続けて骨太なEDM曲「WHOO WHOO WHOO」で会場はさながらダンスフロアと化し、オーディエンスはびしょ濡れになりながらも笑顔で踊っていた。終盤にはアルバムのリードトラック「PARTY」を初披露。若井が叩く太鼓の音を交えながら5人は生き生きと一体感のあるアンサンブルを響かせ、その後「Love me, Love you」で華やかに本編を締めくくった。

 アンコールで大森は「フリーライブ自体は1年半ぶりだよね。今日はリベンジ出来て本当によかったです。みんなにぜひ観ていただきたいと思っていたので。これだけ多くの人が集まってくれて、本当にうれしいです」と顔をほころばせた。最後は「Speaking」を披露、大歓声に見送られながら5人はステージをあとにした。


撮影:umihayato


◎セットリスト
アルバム『ENSEMBLE』リリース記念 野外フリーライブ
2018年4月17日(火)代々木公園 野外ステージ
01. StaRt
02. VIP
03. 我逢人
04. REVERSE
05. WanteD! WanteD!
06. WHOO WHOO WHOO
07. PARTY
08. Love me, Love you
En1. Speaking

◎リリース情報
アルバム『ENSEMBLE』
2018/4/18 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)> UPCH-29294 3,500円(tax out.)
<通常盤(CD)> UPCH-20483 2,800円(tax out.)
https://sp.universal-music.co.jp/mrsgreenapple/ensemble/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい