『4月14日はなんの日?』リッチー・ブラックモアの誕生日、2018年欧州ツアーもキックオフ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『4月14日はなんの日?』リッチー・ブラックモアの誕生日、2018年欧州ツアーもキックオフ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『4月14日はなんの日?』リッチー・ブラックモアの誕生日、2018年欧州ツアーもキックオフ

『4月14日はなんの日?』リッチー・ブラックモアの誕生日、2018年欧州ツアーもキックオフ


 4月14日はディープ・パープル、レインボーなどでの活躍で知られるレジェンド・ギタリスト、リッチー・ブラックモアの73歳の誕生日。

 リッチー・ブラックモアは1945年4月14日、イギリス・サマセット生まれ。ディープ・パープルのギタリストとして「スモーク・オン・ザ・ウォーター」、「ブラック・ナイト」、「ハイウェイ・スター」など数々の印象的な名リフを生み出し、現在までハード・ロック/ヘヴィ・メタル界に絶大な影響を与え続けているブラックモア。ディープ・パープルのほか、レインボー、そして近年は妻キャンディス・ナイトとのフォーク・ロック・プロジェクト、ブラックモアズ・ナイトとして半世紀以上にわたり活躍を続けてきたが、2015年、自身が70歳を迎えたことを機にリッチー・ブラックモアズ・レインボーとして約20年ぶりにハード・ロック回帰を宣言。昨年6月にイギリスで行なわれた3公演を収録したアルバム『メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017』がつい先日リリースされたばかりだが、2018年も4月8日のロシア・モスクワ公演を皮切りに欧州ツアーをキックオフさせている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい