加藤和樹の楽曲「僕らの未来~3月4日~」が舞台化決定

2018/04/06 15:35

加藤和樹の楽曲「僕らの未来~3月4日~」が舞台化決定
加藤和樹の楽曲「僕らの未来~3月4日~」が舞台化決定


 加藤和樹が、初めて作詞を手掛けた楽曲「僕らの未来~3月4日~」を題材にした舞台、project K『僕らの未来』が、2018年12月に東京、大阪にて上演されることが分かった。
 加藤和樹の楽曲「僕らの未来~3月4日~」(アルバム 『Face』収録/2007年)は、 高校卒業翌日、見慣れた街を離れ、都会で時に孤独や不安を感じながらも、それぞれの夢にむかって歩んでゆく若者の心情を歌う楽曲。今回の舞台では、加藤和樹が中心となり、脚本・演出のほさかようと共に「僕らの未来~3月4日~」の15年後を描いた物語となる。
 本作では、『テニスの王子様』で同じ舞台に立った加藤和樹、鎌苅健太、河合龍之介の3人が10年ぶりに再び共演する。様々な作品で多彩な役柄を演じてきた彼らが、『僕らの未来』では30代半ばとなった等身大の彼らを演じる事でも注目が集まりそうだ。


◎加藤和樹コメント
自分の曲での舞台化……
夢のような話です。 地元の名古屋から東京に上京した当時の気持ちを書いた曲。
自分にとっても特別な、思い入れのある曲です。そんな作品を、初舞台を踏んだミュージカル『テニスの王子様』からの仲間である 鎌苅健太、河合龍之介と10年ぶりに一緒にやれる。 こんなに嬉しいことはありません。 今の僕らだからこそ伝えられる想いがある。 この作品が僕らにとって、そして観に来てくださる皆さんにとってかけがえのないものになると確信しています。ご期待ください。

◎公演情報
project K『僕らの未来』
東京公演:2018年12月06日(木)~12月16日(日)品川プリンスホテル クラブ eX
大阪公演:2018年12月20日(木)~12月23日(日・祝)大阪ビジネスパーク円形ホール
脚本:演出:ほさかよう
出演:加藤和樹、鎌苅健太、河合龍之介、なだぎ武、吉高志音
https://www.nelke.co.jp/stage/bokuranomirai/

あわせて読みたい

  • 鎌苅健太×加藤和樹 MCの座を懸けた争奪戦をニコ生で開催

    鎌苅健太×加藤和樹 MCの座を懸けた争奪戦をニコ生で開催

    Billboard JAPAN

    12/15

    加藤和樹の“今”が詰まった写真集本日発売&発売を記念した体感型ラジオ番組もオンエア

    加藤和樹の“今”が詰まった写真集本日発売&発売を記念した体感型ラジオ番組もオンエア

    Billboard JAPAN

    4/10

  • 加藤和樹写真集発売、4人の写真家が引き出す“表現者”のすべて 

    加藤和樹写真集発売、4人の写真家が引き出す“表現者”のすべて 

    Billboard JAPAN

    3/8

    加藤和樹、最新作『SPICY BOX』に詰め込んだ“表現者”としての想い

    加藤和樹、最新作『SPICY BOX』に詰め込んだ“表現者”としての想い

    Billboard JAPAN

    10/18

  • 加藤和樹、今秋発売『SPICY BOX』は“危険な色気漂わす”大人スパイスの香り

    加藤和樹、今秋発売『SPICY BOX』は“危険な色気漂わす”大人スパイスの香り

    Billboard JAPAN

    8/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す