吉田凜音 アルバム発売記念イベント開催! 子供の頃になりたかった職業は「透明人間」…たいぞーくんも登場で笑顔に包まれる 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

吉田凜音 アルバム発売記念イベント開催! 子供の頃になりたかった職業は「透明人間」…たいぞーくんも登場で笑顔に包まれる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
吉田凜音 アルバム発売記念イベント開催! 子供の頃になりたかった職業は「透明人間」…たいぞーくんも登場で笑顔に包まれる

吉田凜音 アルバム発売記念イベント開催! 子供の頃になりたかった職業は「透明人間」…たいぞーくんも登場で笑顔に包まれる


 4月25日にアルバム『SEVENTEEN』を発売する吉田凜音が、お台場にあるダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場にてイベントを開催。会場には春休み期間中の高校生を中心に約500人が集まり、ライブパフォーマンスとツーショット撮影会は大盛況のうちに終了した。
吉田凜音 イベント写真(2枚)

 ライブが2曲終わったところで、AbemaTV『オオカミくんには騙されない』で共演した“たいぞーくん”こと若槇太志郎さんを呼び込むと、たいぞーくんは「凜音!アルバム発売決定おめでとう!」と凜音にエールを送り花束を手渡す。たいぞーくんとのトークではオオカミくんの他の出演者の話になり、「SORAくんはカメラ回っているときはクールに決めているけど、普段は悪ふざけしてる」「木佐くんはカメラ回ってないときはすごく面白いのに、テレビでは面白さが活かされていない」といった貴重な裏話や、子供の頃になりたかった職業は「透明人間」と吉田凜音が天然ボケな回答をしたのに対して、たいぞーくんは「弁護士」と答えるなど意外な一面で会場を沸かせていた。

 この日のパフォーマンスは代表曲である「パーティーアップ」「サイダー」を披露したのち、たいぞーくんとのトークを挟んで、新しいアルバムより初披露の「EYE CANDY」とワンマンライブでも披露した「ヤバババイ」「BQN」の計5曲を披露。高校生になって初のフルアルバムを発売する吉田凜音。17歳という人生の重要な節目にふさわしいアルバムの発売を前に、たいぞーくんのみならず集まったファンの皆さんから大きなエールをもらうイベントとなった。


◎リリース情報
アルバム『SEVENTEEN』
2018/4/25 RELEASE
<初回盤(CD+DVD)> VIZL-1366 3,500円(tax out.)
<通常盤(CD)> VICL-64988 3,000円(tax out.)
https://rinneyoshida.jp/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい