【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が週間動画再生初の1000万超で6週目の首位、 新しい地図「雨あがりのステップ」が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が週間動画再生初の1000万超で6週目の首位、 新しい地図「雨あがりのステップ」が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が週間動画再生初の1000万超で6週目の首位、 新しい地図「雨あがりのステップ」が続く

【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が週間動画再生初の1000万超で6週目の首位、 新しい地図「雨あがりのステップ」が続く


 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週も、米津玄師「Lemon」が6週連続の首位を獲得した。

 配信が開始されて以降、6週連続で首位をキープ。6週たっても、まだなおダウンロード数は微減に留めている。主題歌に起用されたドラマ『アンナチュラル』自体は、3月16日で放送が終了したが、その後も動画再生数がアップし、週間動画再生数は初の1000万回超えとなった。米津玄師の作品は、「Lemon」以外にも「アイネクライネ」、「ピースサイン」、「灰色と青(+菅田将暉)」などがダウンロード、動画再生数ともに向上。「Lemon」のヒットを通じて、過去作品の掘り起こしが起こっているようだ。

 そして、2位はダウンロード順も初登場2位となった新しい地図「雨あがりのステップ」。ダウンロード2位、Twitter3位の2指標で本チャート初登場2位となっている。そして、今週アルバムリリース週となった菅田将暉「さよならエレジー」がツイート数、動画再生数ともに向上し本チャートも1ランクアップの4位。

 その他、テレビアニメ『アイドリッシュセブン』のエンディング主題歌MEZZO”「雨」が初登場8位、スマホ向けアプリゲーム内のオフィシャルバンドRoselia「Opera of the wasteland」が初登場10位となった。



◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2018年4月2日付)
1位「Lemon」米津玄師
2位「雨あがりのステップ」新しい地図
3位「ドラえもん」星野源
4位「さよならエレジー」菅田将暉
5位「ガラスを割れ!」欅坂46
6位「無限未来」Perfume
7位「灰色と青(+ 菅田将暉)」米津玄師
8位「雨」MEZZO"
9位「here comes my love」Mr.Children
10位「Opera of the wasteland」Roselia


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい