THE BEATNIKS 最新アルバムのLP盤同時リリース決定! “高橋鈴木による本能的セッションから生まれた”10曲収録 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

THE BEATNIKS 最新アルバムのLP盤同時リリース決定! “高橋鈴木による本能的セッションから生まれた”10曲収録

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
THE BEATNIKS 最新アルバムのLP盤同時リリース決定! “高橋鈴木による本能的セッションから生まれた”10曲収録

THE BEATNIKS 最新アルバムのLP盤同時リリース決定! “高橋鈴木による本能的セッションから生まれた”10曲収録


 THE BEATNIKS(ザ・ビートニクス)が、約7年ぶりとなるニューアルバム『EXITENTIALIST A XIE XIE』(エキジテンシャリスト・ア・シェーシェー)を5月9日にリリース。今回、そのCDジャケットが公開され、あわせてアナログLPの同時リリースも発表された。

 1981年12月5日に1stシングル『No Way Out』と1stアルバム『EXITENTIALISM』でユニットデビュー以来、約37年、オリジナル・アルバムとしては、通算5枚目のアルバム。実に前作から約7年ぶりのリリースということで、期待が高まる本作品は長年のキャリアの中で培われた音楽財産を駆使した、大人のロック集大成と呼べるサウンド。公開されたジャケットはそんなサウンドにふさわしい、ユニットの成熟度を物語る燻し銀が効いた大人のカッコ良さが伝わってくるデザインとなっている。

 また、CDと同時にアナログLP(重量盤)の発売が決定。LPのジャケットはCDとは異なるジャケットデザインとなる。

◎THE BEATNIKSからのメッセージ
2018年、THE BEATNIKSが約7年ぶりにみなさんの前にやってきます。
小難しい曲、怒ってるふうな曲、やたら悲しい曲、少しほっこりする曲、
そして、もちろんノリノリだったり、馬鹿な曲なんかとともに…。

高橋幸宏


THE BEATNIKS再始動にあたって。
このアルバムには、ロック、ポップ、テクノ、ニュー・ウェーヴ、エレクトロニカ、
アヴァンギャルドからのイディオムとクォーテーションが大量に散りばめられてます。
それらは高橋鈴木による本能的セッションから生まれました。
予知的歌詞も含めて。
お楽しみ下さい。次はいつかな。

鈴木慶一


◎リリース情報
アルバム『EXITENTIALIST A XIE XIE』
2018/05/09 RELEASE
<CD> COCB-54260 3,000円(tax out.)
<LP> COJA-9334 3,800円(tax out.)

収録曲(全10曲):
01, Crepuscular Rays
02, I’ve Been Waiting For You 
03, 鼻持ちならないブルーのスカーフ、グレーの腕章 
04, Brocken Spectre
05, ほどよい大きさの漁師の島 
06, Softly-Softly
07, BEAT印のDOUBLE BUBBLE
08, Unfinished Love ~Full of Scratches~ 
09, Speckled Bandages
10, シェー・シェー・シェー・DA・DA・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・Ya・Ya
http://columbia.jp/thebeatniks/

◎ライブ情報
THE BEATNIKS ライブ
2018年5月11日(金)EX THEATER ROPPONGI
OPEN 18:30 / START 19:30
http://www.thebeatniks.jp/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい