5H無期限活動休止を表明、スティーヴィー・ワンダーがブルーノを擁護、ロジックが首位デビュー:今週の洋楽まとめニュース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

5H無期限活動休止を表明、スティーヴィー・ワンダーがブルーノを擁護、ロジックが首位デビュー:今週の洋楽まとめニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
5H無期限活動休止を表明、スティーヴィー・ワンダーがブルーノを擁護、ロジックが首位デビュー:今週の洋楽まとめニュース

5H無期限活動休止を表明、スティーヴィー・ワンダーがブルーノを擁護、ロジックが首位デビュー:今週の洋楽まとめニュース


 今週の洋楽まとめニュースは、人気ガールズグループの話題から。2018年3月19日、フィフス・ハーモニー(5H)が無期限の活動休止を表明した。メンバーがそれぞれにソロ活動を追求する為とのことで、SNSに投稿されたメッセージには、「“Xファクター”から始まって以来の6年間を振り返ると、自分たちが歩んで来た長い道のりを実感すると共に、これまで以上にあらゆることに対して感謝の気持ちが湧いてきます」と綴られている。この発表を受け、過去に彼女たちのファンを公言しているサム・スミスは自身のTwitterに「フィフス・ハーモニー!ノー!」と20以上のビックリマークとともに投稿し、悲しみをあわらにしている。

フィフス・ハーモニー、無期限活動休止を表明
サム・スミス、5H活動休止の発表に落胆

 続いて、YouTubeチャンネルのThe Grapevineが先週、“ブルーノ・マーズは黒人文化を盗用しているのか”というテーマで激論が交わされたパネル・ディスカッションを公開し、全米のネットが大騒ぎになった。この議論がネット上でも数日間続くなか、2018年3月17日にビバリーヒルズでスティーヴィー・ワンダーをTMZがキャッチし意見を引き出すことに成功した。スティーヴィーは「いいことを教えてあげよう。神は音楽を私たち皆が楽しめるように作ったんだ。だから人々の恐怖心や不安感から自分たちに制限を掛けてはならない。彼には素晴らしい才能があるから、(彼への批判は)全部ただのbulls*itだ」と見解を述べ、ブルーノを擁護している。

スティーヴィー・ワンダー、文化盗用議論渦中のブルーノ・マーズを擁護

 そして今週、【SUMMER SONIC 2018】とその前夜に行われるオールナイト・フェス【SONICMANIA】の出演アーティストが追加された。【SUMMER SONIC 2018】には、ドリーム・ワイフ、ニック・ヘイワード、MAX、プチ・ビスケット、9mm Parabellum Bullet、ポルカドットスティングレイ、さユり、キュウソネコカミ、RIRIらの出演が決定。次回の発表ではステージ割りも公開される予定だ。【SONICMANIA】には、昨年10年半ぶりのアルバム『Mellow Waves』をリリースし、10月には【SUMMER SONIC 2018】のヘッドライナー、ベックの武道館公演のスペシャル・ゲストとして出演を果たしたコーネリアスが決定した。

【SUMMER SONIC 2018】&【SONICMANIA】新たに出演アーティスト発表
ニック・ヘイワード、来日公演を8月に開催&サマソニ出演決定

 さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、ロジックの新ミックステープ『ボビー・タランティーノII』がNo.1デビューを果たした。昨年リリースした「1-800-273-8255feat.アレッシア・カーラ&カリード」が、ソング・チャート(HOT100)で最高3位をマークし、同曲収録の 3rdアルバム『エブリバディ』が自身初のNo.1獲得した ロジック。本作は、その 『エブリバディ』に続く新作で、 2月に発売されたリード・シングル「44モア」が、米ビルボード・ラップ・チャート10位のスマッシュ・ヒットを記録している。

【米ビルボード・アルバム・チャート】ロジック自身2作目の1位、リル・ヨッティ/ジューダス・プリースト/ジミヘンらTOP10デビュー

 そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、ドレイクの「ゴッズ・プラン」が8週目のNo.1を死守した。徐々に勢いは落ちてきているものの、今週もストリーミング、デジタル・セールスの主要2チャートで首位を守り、初登場から8週連続で1位に輝いた「ゴッズ・プラン」。あと2週首位を死守すれば、2016年にリリースした自身最大のヒット曲「ワン・ダンスfeat.ウィズキッド&カイラ」の通算10週に並ぶ。そんなドレイクは今週、カナダ人ヒップホップ・ミュージック・プロデューサーのマーダ・ビーツが新曲に参加していることを明かした。

【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイク「ゴッズ・プラン」8連覇、ビービー・レクサ自身初のTOP5入り
ドレイク、新曲でマーダ・ビーツとコラボ インスタのコメ欄で明かす
ミーゴス、新作からドレイク参加曲のレトロなMVを公開
N.E.R.D&リアーナのコラボ曲「レモン」、ドレイク参加のリミックスver.公開


今週のその他の注目ニュース

テイラー・スウィフト、『レピュテーション』が全米でダブル・ミリオン突破
カニエ・ウェストのファン専用出会い系サイトYeezy Datingが今月から開始
Snapchat運営会社、リアーナの批判により株価下落
ハイエイタス・カイヨーテの3人による即興プロジェクト、スウーピング・ダックが日本初ライブを開催
ジャスティン・ビーバー、クレイグ・デイヴィッドのステージに登場


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい