ブロックハンプトン、ニューAL『パピー』を近夏リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ブロックハンプトン、ニューAL『パピー』を近夏リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ブロックハンプトン、ニューAL『パピー』を近夏リリース

ブロックハンプトン、ニューAL『パピー』を近夏リリース


 今月4枚目のスタジオ・アルバム『チーム・エフォート』をリリースする予定だった、自称“ボーイズ・グループ”のブロックハンプトンだが、今週火曜日に自身のTwitterにて「神と話した」際にアルバムのリリースを無期延期するように言われたと発表した。

 そんな彼らが新たなプロジェクト『パピー』(Puppy)を今夏リリースすることが明らかになった。グループは、“2018年夏”と書かれた、メンバーのRomilの写真が起用されたアルバムのアートワークを公開しており、中心人物のケヴィン・アブストラクトも「アルバム名はパピーだ。そうだ、世界一のボーイ・バンドは、現在パピーに取り掛かっている」とツイートしている。

 『パピー』は、2017年にリリースされた『サチュレーションIII』に次ぐ作品。グループにとってラスト・アルバムとされていた『サチュレーションIII』だが、その後ケヴィンがBeats 1のゼイン・ロウに対し「3部作の終わりとか、時代の終わり以上に意味がある瞬間に感じる。とは言っても、みんなこれが俺たちのラスト・アルバムじゃないってことはわかってるだろうけどね」と明言していた。


◎ブロックハンプトンによる投稿
https://twitter.com/brckhmptn/status/976177818991132672
https://twitter.com/brckhmptn/status/976022509987381248


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい