GLIM SPANKY 新曲「All Of Us」がドラマ主題歌に! 内藤剛志「素晴らしい曲をいただきました」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

GLIM SPANKY 新曲「All Of Us」がドラマ主題歌に! 内藤剛志「素晴らしい曲をいただきました」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
GLIM SPANKY 新曲「All Of Us」がドラマ主題歌に! 内藤剛志「素晴らしい曲をいただきました」

GLIM SPANKY 新曲「All Of Us」がドラマ主題歌に! 内藤剛志「素晴らしい曲をいただきました」


 GLIM SPANKYが、2018年5月9日に4thシングル『All Of Us』をリリースする。

 リード曲「All Of Us」は、昨年の『警視庁・捜査一課長 season2』主題歌「美しい棘」に続いて、4月にスタートするテレビ朝日系 木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長 season3』(主演:内藤剛志)の主題歌に決定。一生懸命毎日を生きている沢山の人たち誰もが、明日へ一歩を踏み出すためにそっと背中を押す、そんな暖かくて力強い楽曲になっており、GLIM SPANKYの真骨頂を感じられる作品になっている。

 なお、ドラマ『警視庁・捜査一課長 season3』は、2012年7月『土曜ワイド劇場』からスタートし、2016年4月クールの『木曜ミステリー』枠で連続ドラマとして羽ばたいた人気シリーズの第3弾。“連ドラの鉄人”の異名を誇る俳優・内藤剛志が1年ぶりに、ヒラ刑事から這い上がってきた“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一を熱演する。

 カップリング曲には、三越伊勢丹グループ各店で開催された【2018花々祭 WILD FLOWERS~花を愛する人々~】キャンペーンオリジナルソング「The Flowers」が収録される。「花を愛する人々」をテーマに、1960~70年代のフラワームーブメントをインスピレーション源として、愛と平和、音楽とファッション、そこに息づく自由な感性を表現した1曲になっている。



◎内藤剛志-コメント
『心配しなくていい、君はたった1人じゃないよ』
とGLIM SPANKYの2人が
語りかけてくる

今年もまた
素晴らしい曲をいただきました

高い空に突き刺さっていくようなレミさんの歌声、太く暖かくうねる亀本さんのギター

『みんなと、懸命に生きていきたい、できるだけ上機嫌に』と言うこのドラマのテーマを、美しく力強い曲として表現してくださいました

『1日が終わる頃には笑ってるはずだ、そして、明日は必ず晴れる』のだと、そっと背中を押してくれるGLIM SPANKYの曲

この美しい曲をエネルギーに、スタッフキャスト一同、力を合わせて今年も全力で走りたいと思います

『心配しないでおこう、僕はたった1人じゃないから』

内藤剛志

◎リリース情報
シングル『All Of Us』
2018/05/09 RELEASE
<初回盤(CD+DVD)>
TYCT-39076 / 1800円(tax out.)
<通常盤(CD)>
TYCT-30074 / 1,300円(tax out.)

【CD】
1. All Of Us(テレビ朝日系列ドラマ『警視庁・捜査一課長 season3』主題歌)
2. To The Music
3. The Flowers(三越伊勢丹グループ『2018花々祭 WILD FLOWERS~花を愛する人々~』キャンペーンオリジナルソング)

【DVD】
2018.1.20台湾「BIZZARE CARNIVAL Tour in Taipei」ドキュメンタリー映像

◎放送情報
木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長 season3』
2018年4月スタート! 毎週木曜よる8時放送


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい