ジャスティン・ビーバー、親友P・シュワルツェネッガーのレッド・カーペットに登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジャスティン・ビーバー、親友P・シュワルツェネッガーのレッド・カーペットに登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジャスティン・ビーバー、親友P・シュワルツェネッガーのレッド・カーペットに登場

ジャスティン・ビーバー、親友P・シュワルツェネッガーのレッド・カーペットに登場


 ジャスティン・ビーバーが数か月ぶりにレッド・カーペットに登場し、親友を応援した。

 現地時間2018年3月15日、ジャスティンは、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子で俳優/モデルのパトリック・シュワルツェネッガーがベラ・ソーンとともに主演するティーン映画『ミッドナイト・サン』の米ハリウッドのアークライトにて行われたプレミアに登壇。

 ジャスティンは、フィア・オブ・ゴッドの黒のトレーナーに、黄色のラインが入った黒のスウェットパンツというカジュアルな装いで現れ、パトリックや友人たちとともに写真撮影に応じた。
 
 ジャスティンが、レッドカーペットに登壇するのは、昨年7月に自身のツアーをキャンセルして以来初で、公のイベントに参加するのは復縁が噂されていたセレーナ・ゴメスと冷却期間に入っていると報道されてから初めてとなっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい