SKE48須田「銭湯ってこんなにいいものなんだ」 SKE48の新レギュラー番組は“キレイにした銭湯でひとっ風呂”

2018/03/19 12:15

SKE48須田「銭湯ってこんなにいいものなんだ」 SKE48の新レギュラー番組は“キレイにした銭湯でひとっ風呂”
SKE48須田「銭湯ってこんなにいいものなんだ」 SKE48の新レギュラー番組は“キレイにした銭湯でひとっ風呂”


 SKE48が、2018年3月18日 横浜アリーナで行われた 22ndシングル『無意識の色』(通常盤)全国握手会のミニライブ・ステージにて、の東京での冠レギュラー番組決定を発表した。
SKE48 イベント写真(8枚)
 これは、テレビ東京の3月特別番組として発表されていた、SKE48のメンバーが町の銭湯をキレイに掃除し、ひとっ風呂浴びさせて頂くという内容のテレビ番組、『SKE48がひとっ風呂浴びさせて頂きます!』が4月からの冠レギュラー番組として決定したもの。日本テレビで2011年から放送された『SKE48のマジカル・ラジオ』以来、約5年ぶりの冠レギュラー番組決定となる。
 横浜アリーナで行われた全国握手会のミニライブ・ステージにて、モニターに「速報」の文字が。そこに、「2018年 春 テレビ東京にて SKE48 冠レギュラー番組決定!」の文字が映し出されると、会場に押し寄せた約4,500人のファンからのどよめきと共に、横浜アリーナがファンからの大きな歓声で包まれた。
 大場美奈は「年齢で今出演できないメンバーがいるけど、この番組があと5、6年続けば、今15歳のメンバーだって出演できるようになるよ!」と話し、会場からは笑いが出る場面も。
 終演後、須田亜香里は、東京での冠レギュラー番組決定について聞かれると「関東の皆さんがSKE48を見られる機会を心待ちにしてくれていることを知っていたので、やっと報告ができて嬉しいです。」と笑顔で語り、既に収録を終えた感想として「銭湯ってこんなにいいものなんだって痛感しました。冷え性なんですけど収録した次の日まで手足がぽっかぽかでした! これまで積極的に銭湯を利用することが少なかったのですが、日常の中でこんなに身近でしかもお手軽な料金で自分を磨ける場所がないんじゃないかなって思います。次はいつ行こうかって、もう考えてます。」と早くも銭湯にハマっている様子。
 そして、今年10周年を迎え、シングルが好セールスを記録し、東京での冠レギュラー番組決定という上昇気流にいるSKE48については「まだまだここからだと思うので、現状に甘えず、一人一人の方と楽しむこと、出会ってくれた方を笑顔にすることを忘れずに、今までどおり、でもハングリーに進んでいける年にしたいです。」と改めて熱い決意を語った。
 同番組は3月の特別番組として、既にO.A.情報は発表されていたものの、早くも冠レギュラー番組としての決定とあって、SKE48のメンバーは喜びもひとしおの表情を見せていた。

◎番組情報
テレビ東京『SKE48 がひとっ風呂浴びさせて頂きます!』
4月2日(月)より 毎週月曜 25:30~25:35
http://www.ske48.co.jp/

あわせて読みたい

  • SKE48 メンバー深堀り番組『SKE48のダシヌキ』ニコ生配信スタート

    SKE48 メンバー深堀り番組『SKE48のダシヌキ』ニコ生配信スタート

    Billboard JAPAN

    9/13

    SKE48 松井珠理奈「嬉しさを噛み締めながら…」2年ぶりの地上波レギュラー番組! ノブコブ吉村“愛知でSKE48が天下取るように”

    SKE48 松井珠理奈「嬉しさを噛み締めながら…」2年ぶりの地上波レギュラー番組! ノブコブ吉村“愛知でSKE48が天下取るように”

    Billboard JAPAN

    4/25

  • 『CULTURE Bros. vol.3』SKE48須田亜香里・江籠裕奈・竹内彩姫×元SKE4平松可奈子によるブランド特別グラビア掲載

    『CULTURE Bros. vol.3』SKE48須田亜香里・江籠裕奈・竹内彩姫×元SKE4平松可奈子によるブランド特別グラビア掲載

    Billboard JAPAN

    6/29

    脱衣MVも話題の植田真梨恵 8月より初の冠レギュラー番組開始

    脱衣MVも話題の植田真梨恵 8月より初の冠レギュラー番組開始

    Billboard JAPAN

    7/23

  • 掟破りの体当たり…SKE48須田亜香里は「バラドル界」に旋風巻き起こす!

    掟破りの体当たり…SKE48須田亜香里は「バラドル界」に旋風巻き起こす!

    dot.

    8/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す