RYUCHELL(りゅうちぇる)こだわりの80~90年代“ダサかわ”スタイルで原宿に降臨 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

RYUCHELL(りゅうちぇる)こだわりの80~90年代“ダサかわ”スタイルで原宿に降臨

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
RYUCHELL(りゅうちぇる)こだわりの80~90年代“ダサかわ”スタイルで原宿に降臨

RYUCHELL(りゅうちぇる)こだわりの80~90年代“ダサかわ”スタイルで原宿に降臨


 “RYUCHELL”としてあらたにアーティスト活動をスタートさせたりゅうちぇるが、2018年3月16日、NYX Professional Makeup(ニックス プロフェッショナル メイクアップ)の日本第1号店となる東急プラザ表参道原宿店グランドオープンのオープニングテープカットセレモニーに登場した。
RYUCHELL イベント写真(全3枚)

 L.A発のプロフェッショナル仕様のメイクアップブランドNYX Professional Makeupは、RYUCHELLのデビュー曲「Hands up!! If you're Awesome」のミュージックビデオ(https://youtu.be/A6OuodiGgIs)のメイクアップを担当。MVでは80~90年代にタイプスリップしたようなメイクアップが見どころとなっており、NYX Professional Makeupのコンセプトである「メイクを通してクリエイティブに自由に自分を表現する」と、RYUCHELLが伝えたいメッセージ「自分の色を取り戻そう」がリンクしたことで、コラボレーションが実現した。

 NYX Professional Makeup表参道原宿店には、平日にも関わらずオープン前から約400人のお客様が駆けつけ、店舗がある3階から1階まで、メイクアップジャンキーたちの長蛇の列で大盛況をみせていた。以前よりNYX Professional Makeupを愛用していたRYUCHELLは、ブランドキーカラーのピンクを意識して、80~90年代を意識したシルエットのダブルのピンクスーツに白のフリルシャツという、こだわりのadorcable(アドーカブル=ダサかわいい)スタイルでセレモニーに登場した。

 RYUCHELLは「カラーバリエーションが豊富で、自分を表現することができるメイクブランドなので、このメイクを通して“自分を表現することの楽しさ”を知ってもらえたらと思います。自分を表現すると、たくさんの素敵な仲間にも出会えて人生もキラキラする、メイクがそんなきっかけになればいいな」と語り、華々しいオープニングセレモニーを飾った。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい