シャーデー、約7年ぶりの新曲「フラワーズ・オブ・ザ・ユニヴァース」が公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

シャーデー、約7年ぶりの新曲「フラワーズ・オブ・ザ・ユニヴァース」が公開

Billboard JAPAN
シャーデー、約7年ぶりの新曲「フラワーズ・オブ・ザ・ユニヴァース」が公開

シャーデー、約7年ぶりの新曲「フラワーズ・オブ・ザ・ユニヴァース」が公開


 映画『グローリー/明日への行進』の監督として知られるエヴァ・デュヴァネイが、自身の最新作『A Wrinkle in Time』のために曲を書きおろしてほしいとシャーデーに依頼した際、まさか快諾してくれるとは思いもしなかっただろう。
シャーデー音源

 そして現地時間2018年3月6日の真夜中、シャーデーによる2011年以来の新曲「フラワーズ・オブ・ザ・ユニヴァース」が公開された。デュヴァネイは自身のTwitterに「深夜にちょっとしたプレゼントよ“フラワーズ・オブ・ザ・ユニヴァース”(宇宙の花々)。No I.D.へ感謝したい。そしてもちろんシャーデーにも。あなたはクィーンで、先進的で、私たちはあなたを愛している」と投稿し、曲を解禁した。

 マデレイン・レングルの小説『五次元世界のぼうけん』を映画化した『A Wrinkle in Time』には、クリス・パイン、オプラ・ウィンフリー、リース・ウィーザースプーン、ミンディ・ケイリングらが出演しており、2018年3月9日に全米公開される。サウンドトラックには、シーア、ケラーニ、DJキャレド&デミ・ロヴァート、クロイーxハリー、フリースタイル・フェローシップらが参加していて、スコアは『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズの作曲家として知られるラミン・ジャヴァディが担当している。


◎「フラワーズ・オブ・ザ・ユニヴァース」音源
https://audiomack.com/song/no-id-4/flower-of-the-universe

◎エヴァ・デュヴァネイによる投稿
https://twitter.com/ava/status/970872377306427393


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい