【ビルボード】世界的な大ヒットとなった『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』が19,984枚を売り上げ111枚の僅差でアルバム・セールス首位獲得 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】世界的な大ヒットとなった『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』が19,984枚を売り上げ111枚の僅差でアルバム・セールス首位獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】世界的な大ヒットとなった『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』が19,984枚を売り上げ111枚の僅差でアルバム・セールス首位獲得

【ビルボード】世界的な大ヒットとなった『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』が19,984枚を売り上げ111枚の僅差でアルバム・セールス首位獲得


 前週総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”でダウンロードが牽引する形で総合首位を獲得した『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』が、今週の週間アルバム・セールス・チャートでも首位を獲得した。

 今週はトップ5までが約5千枚差でひしめく大混戦の同チャートとなったが、映画とサントラの世界的な大ヒットが影響したか、本作がフィジカルでも首位に躍り出た。111枚の僅差で同2位となったのは、『うたの☆プリンスさまっ♪Shining Masterpiece Show リコリスの森』。こちらは初動3日間で11,820枚、初週累計で19,873枚だった。

 コンスタントな売り上げを続けるWANIMA『Everybody!』。今週は3,958枚セールスで同15位、累計で210,060枚となり、21万枚を突破している。また、Sexy Zone『XYZ=repainting』は3,091枚で同21位、累計で140,554枚と、こちらは14万枚を突破した。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年2月26日~3月4日までの集計)
1位『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』オリジナル・サウンドトラック 19,984枚
2位『うたの☆プリンスさまっ♪Shining Masterpiece Show リコリスの森』一十木音也(寺島拓篤)、一ノ瀬トキヤ(宮野真守)、神宮寺レン(諏訪部順一)、愛島セシル(鳥海浩輔) 19,873枚
3位『I』JUJU 16,437枚
4位『私を染めるiの歌』CHiCO with HoneyWorks 15,203枚
5位『AND』倖田來未 14,859枚


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい