DJキャレド、最新AL『ファーザー・オブ・アサド』のリリースを発表 先行シングルはビヨンセ/ジェイ・Z/フューチャー参加 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

DJキャレド、最新AL『ファーザー・オブ・アサド』のリリースを発表 先行シングルはビヨンセ/ジェイ・Z/フューチャー参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
DJキャレド、最新AL『ファーザー・オブ・アサド』のリリースを発表 先行シングルはビヨンセ/ジェイ・Z/フューチャー参加

DJキャレド、最新AL『ファーザー・オブ・アサド』のリリースを発表 先行シングルはビヨンセ/ジェイ・Z/フューチャー参加


 DJキャレドが、自身の1歳の息子アサドくんの名前にちなんだ11枚目のスタジオ・アルバム『ファーザー・オブ・アサド』をリリースすることを発表した。

 今回も大物アーティストとのコラボが収録されるようで、先行シングルとしてビヨンセ、ジェイ・Z、フューチャーが参加した「トップ・オフ」が現地時間2018年3月2日に解禁される。ジェイ・Zとフューチャーは、DJキャレドの『メジャー・キー』(2016年)に参加しており、その約1年後にジェイ・Zとビヨンセは「シャイニング」でコラボしている。

 Twitterで公開された映像には、キュートな笑みを浮かべるアサドくんも出演しており、DJキャレドの前作『グレイトフル』同様、エグゼクティヴ・プロデューサーとしてクレジットされている。


◎DJキャレドによる投稿
https://twitter.com/djkhaled/status/969391671837208576
https://twitter.com/djkhaled/status/969431457465745408


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい