ラナ・デル・レイ、自身の楽曲をファンとカラオケで歌う 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラナ・デル・レイ、自身の楽曲をファンとカラオケで歌う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ラナ・デル・レイ、自身の楽曲をファンとカラオケで歌う

ラナ・デル・レイ、自身の楽曲をファンとカラオケで歌う


 もしカラオケ・バーでラナ・デル・レイの楽曲を歌う際、振り付けを覚えていれば本人が一緒に歌ってくれるかもしれない。
ラナ・デル・レイによる投稿

 現地時間2018年2月27日、ラナは自身のTwitterに2人のファンとともに、最新作『ラスト・フォー・ライフ』収録の「チェリー」を振り付けつきで楽しそうに歌っている、ファンによって撮影された動画をリツイート。その後「私の(行きつけの)カラオケ・バーで私の曲の振り付けを知ってれば、多分一緒に歌ってあげるわ」と投稿。すると即座に、ファンたちから「準備はできてる」などのコメント付きでラナの曲に合わせて踊る動画が多数寄せられた。


◎ファンによる投稿
https://twitter.com/GeorginaTunt/status/968047947303669760

◎ラナ・デル・レイによる投稿
https://twitter.com/LanaDelRey/status/968219454524936192


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい