『2月23日はなんの日?』80年代を席巻したポップスター、ハワード・ジョーンズの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『2月23日はなんの日?』80年代を席巻したポップスター、ハワード・ジョーンズの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『2月23日はなんの日?』80年代を席巻したポップスター、ハワード・ジョーンズの誕生日

『2月23日はなんの日?』80年代を席巻したポップスター、ハワード・ジョーンズの誕生日


 2月23日は80年代ニュー・ウェイヴ/テクノ・ポップ全盛期に活躍したハワード・ジョーンズの63歳の誕生日。

 ハーワード・ジョーンズは1955年2月23日イギリス南部サウサンプトン生まれ。1983年に「ニュー・ソング」でデビューを果たし、以降「ホワット・イズ・ラヴ」「かくれんぼ」と全英ヒットを連発。1985年には「オンリー・ゲット・ベター」が全米ビルボード5位、1986年の「悲しき願い」が4位を記録し、第2次ブティッシュ・インヴェイジョンの代表格として一躍、世界的スターに。デビュー当初からイギリスと並び日本での人気も高く、80年代にはほぼ毎年のように来日公演をおこなった。ムーヴメント衰退後は、トレードマークのシンセサイザーだけでなく、ピアノやギター中心のアコースティック作品もリリースするなど継続的に新作を発表。一方で80年代ヒット作の再現ライブをおこなうなどエンターテイメント性にあふれるライブも好評。2017年1月には<BACK TO 80s ALL HITS>と題した来日公演をおこない大好評を博している。現在は1月からスタートした北米ツアー 【Solo~The Songs and The Stories Tour】の真っ最中。ツアーは3月11日まで行われる予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい