ケシャ、4月の来日公演を延期 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ケシャ、4月の来日公演を延期

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ケシャ、4月の来日公演を延期

ケシャ、4月の来日公演を延期


 4月に予定されていたケシャの来日公演が延期されることが分かった。

 発表されていた日程は、4月17日と19日の東京・ZEPP TOKYO、4月20日の大阪・ZEPP NAMBAの計3公演。延期の理由は、「本人の怪我の影響」とされている。企画・招聘・制作のウドー音楽事務所によると、振替公演については「日程調整にある程度の時間がかかる」とのことで、チケットの払い戻しに対応することを発表している。各プレイガイドでの対応方法は、決定次第発表されていくとのこと。

 公式アナウンスとケシャ本人からのメッセージは以下の通り。


◎公式アナウンス
ケシャは2月9日ドバイのコンサートでの転倒による前十字靭帯(ACL)、膝損傷によりオーストラリア・ニュージーランド・台湾・日本でのツアーを延期します。本日から手術に入り、できる限り早急に、夏のMacklemoreとの全米ツアー'The Adventures of Kesha and Macklemore'に向けてリハビリを行います。

◎ケシャからのメッセージ
『私の人生での最大の喜びは世界中のファンと私の音楽を分かち合うことです。しかし、医者の指示に従い手術に入らなければなりません。夏のツアーとそれ以降の活動に全力を尽くすために。』
『これらの日程を延期しなければならないことは悲しくて苦しいです。この怪我を精神力で克服しようとしましたができませんでした。みんなのことを本当に愛しています。そして毎日ベストを尽くし、できる限り早くステージに戻れるように回復します。本当にごめんなさい。みんなに常に愛を送っています。』

◎公演情報
【KESHA RAINBOW TOUR 2018】 ※公演延期
2018年4月17日(火)東京・ZEPP TOKYO
2018年4月19日(木)東京・ZEPP TOKYO
2018年4月20日(金)大阪・ZEPP NAMBA


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい