くるり『その線は水平線』―変わらないということは、変わり続けるということ(Single Review)

2018/02/21 18:25

 2018年、CDデビュー20周年を迎えるくるり。ここ20年間で目まぐるしく変化してきた日本のロックシーンにおいて、彼らは常に独自の存在感を放ってきた。エレクトロニカやヒップホップ、民族音楽やオーケストラに至るまで、様々なジャンルをポピュラー音楽に落とし込んできたくるりの作品達は、今もなおメジャー/インディー問わず、多くのアーティストに影響を与え続けている。

あわせて読みたい

  • くるり、10,000枚限定シングル『その線は水平線』発売決定&全国ツアータイトルは【線】

    くるり、10,000枚限定シングル『その線は水平線』発売決定&全国ツアータイトルは【線】

    Billboard JAPAN

    12/25

    くるり【京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園】デジタルアルバムのトレーラー公開

    くるり【京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園】デジタルアルバムのトレーラー公開

    Billboard JAPAN

    4/4

  • くるり、9/21にWEB 特番『京都音博前夜祭』が決定

    くるり、9/21にWEB 特番『京都音博前夜祭』が決定

    Billboard JAPAN

    9/20

    くるり【京都音楽博覧会】アルバム化! Gotch/田島貴男/UA/二階堂和美の「“生”歌謡ショー」も収録

    くるり【京都音楽博覧会】アルバム化! Gotch/田島貴男/UA/二階堂和美の「“生”歌謡ショー」も収録

    Billboard JAPAN

    3/21

  • くるり、7インチ・アナログ盤『春を待つ/その線は水平線』リリース決定

    くるり、7インチ・アナログ盤『春を待つ/その線は水平線』リリース決定

    Billboard JAPAN

    2/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す