N.E.R.D&ミーゴス、【NBAオールスター2018】のハーフタイム・ショーでパフォーマンス 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

N.E.R.D&ミーゴス、【NBAオールスター2018】のハーフタイム・ショーでパフォーマンス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
N.E.R.D&ミーゴス、【NBAオールスター2018】のハーフタイム・ショーでパフォーマンス

N.E.R.D&ミーゴス、【NBAオールスター2018】のハーフタイム・ショーでパフォーマンス


 N.E.R.Dが【NBAオールスター2018】のハーフタイム・ショーでパフォーマンスを披露し、「ラップダンス」、「1000」、「ロック・スター」などのヒット曲をメドレー形式で披露した。

 パフォーマンスは米LAのステイプルズ・センターで行われ、チアリーダー、ダンサー、さらにはカラフルなマスコットなどによって彩られた、エネルギッシュなセットとなった。

 加えて【NBAオールスター・セレブリティー・ゲーム2018】に参戦し、見事MVPに輝いたクエヴォ率いるミーゴスも途中登場し、最新アルバム『カルチャーII』からファレルがプロデュースした「ステア・フライ」を披露。ファレルはパーカションを担当し、ミーゴスの演奏を盛り上げた。

 ラストは、N.E.R.Dのニュー・アルバム『ノー_ワン・エヴァー・リアリー・ダイズ』からリアーナとタッグを組んだ「レモン」をパフォーマンスし、観客を沸かせた。


◎パフォーマンス映像
https://youtu.be/qT6KNyLEV24


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい