大ヒットTV映画『ディセンダント3』制作決定、2019年夏全米放送 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大ヒットTV映画『ディセンダント3』制作決定、2019年夏全米放送

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大ヒットTV映画『ディセンダント3』制作決定、2019年夏全米放送

大ヒットTV映画『ディセンダント3』制作決定、2019年夏全米放送


 世界的大ヒットを記録したディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ディセンダント』の3作目となる『ディセンダント3(仮題)』の制作が決定した。

 2017年に放送された『ディセンダント2』は、159か国32の言語で放送され、合計視聴者数は7,150万人を越える大ヒット作品となった。2019年夏の全米放送に向けて、2018年夏より制作に入ることに加え、前2作同様に、ケニー・オルテガが監督としてメガホンを取り、ダヴ・キャメロン(マル役)、ソフィア・カーソン(イヴィ役)、キャメロン・ボイス(カルロス役)、ブーブー・スチュワート(ジェイ役)、ミッチェル・ホープ(ベン役)、チャイナ・アン・マックレーン(ウーマ役)などの、人気キャストが継続出演することも発表された。また、新しい“悪役”のキャラクターとして、マルの父親が出ることも発表。詳しい追加キャストの情報や日本での放送について、随時発表される予定だ。


◎『ディセンダント3』最新トレイラー
https://youtu.be/_0ovuLsnU1A

(C)Disney


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい