メアリー・J.ブライジ、【アカデミー賞】ノミネートをビヨンセ&ジェイZ/ファレル/ディディーらと祝う

Billboard JAPAN

 シンガー、そして女優として活躍し、これまでに数々の賞を受賞してきたメアリー・J.ブライジの【アカデミー賞】2部門ノミネートと先日のハリウッド殿堂入りを祝い、長年の友人であるディディーが豪華ディナー・パーティーを主催した。
ディディーによる投稿

 ゲストは、ビヨンセ&ジェイZ夫妻、DJキャレド、ナズ、キャシー、ファレル、そして俳優のジェシー・ウィリアムズで、今週前半に米LAのTAOにて開催された。ディディーは、この時に撮影された写真を自身のSNSにて公開しており、「ファミリーの面々だ!メアリー・J.ブライジ、ハリウッド殿堂入りと【アカデミー賞】2部門ノミネートおめでとう」とキャプションを添えている。

 メアリー・J.ブライジは、【第90回アカデミー賞】にて出演作『マッドバウンド 哀しき友情』で<助演女優賞>と同作の「Mighty River」が<歌曲賞>にノミネートされている。『マッドバウンド 哀しき友情』は、第二次世界対戦後に2人の帰還兵が目の当たりにする人種差別を描いた作品となっている。
 
 メアリーは、【アカデミー賞】のノミネーションが発表された朝、「大声をあげ、叫び、泣きそうになった。これは初めてのこと、女優としてのノミネーション、そしてとても美しい。本当に特別なことだわ」とAP通信に対して話している。

 ノミネーション発表後、彼女はクィーン・ラティファ、ヴァイオラ・デイヴィス、ティンバランド、ギャビー シディベ、ヴィヴィカ・A・フォックス、ロージー・ペレスなど数々の著名スターたちから声援を得ている。


◎ディディーによる投稿
https://twitter.com/Diddy/status/958759450734678016

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック