『1月20日はなんの日?』来日ツアーを終えたばかりのKISSのカリスマ、ポール・スタンレーの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『1月20日はなんの日?』来日ツアーを終えたばかりのKISSのカリスマ、ポール・スタンレーの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『1月20日はなんの日?』来日ツアーを終えたばかりのKISSのカリスマ、ポール・スタンレーの誕生日

『1月20日はなんの日?』来日ツアーを終えたばかりのKISSのカリスマ、ポール・スタンレーの誕生日


 1月20日はロック・バンドKISSのフロントマンとして知られるポール・スタンレーの66歳の誕生日。

 ポール・スタンレーは1952年1月20日、アメリカ・ニューヨーク生まれ。1974年にKISSとしてデビューを果たして以降、唯一無二の歌声と圧倒的なカリスマ性、右の目元に大きな黒い星をあしらったメイクをトレードマークに、長きにわたりKISSの顔として活躍。ハードロック界随一のカリスマであり大御所となったスタンレーだが、近年は新たに自身のソウル/R&Bプロジェクト「ソウル・ステーション」を立ち上げ、シーン屈指のオールスター・バンドとともにザ・テンプテーションズ、ジャクソン5、ザ・ミラクルズ、アル・グリーンなど、ソウル・クラシックスのカヴァーを中心に披露し話題に。そして、ついに同プロジェクトで今月11日から17日まで待望のジャパン・ツアーが実現。KISSの同僚であるエリック・シンガーら総勢13名で来日を果たし、KISSとしては到底あり得ないクラブ空間でのプレミアム・ステージで日本のファン達を熱狂させた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい