セレーナ・ゴメス、米音楽業界の女性たちによる変革について語る「感じていることを発言できるいい時代」

2017/11/30 18:05

セレーナ・ゴメス、米音楽業界の女性たちによる変革について語る「感じていることを発言できるいい時代」
セレーナ・ゴメス、米音楽業界の女性たちによる変革について語る「感じていることを発言できるいい時代」


 米ビルボードの2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に選ばれたセレーナ・ゴメスによる【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック】公式コメント動画が公開された。
コメント動画
 その中で彼女は、現在の米音楽業界に有益な変革をもたらしているのは女性であるとし、「女性は自分たちではっきりと声をあげている。自分が尊敬している女性たちが、自身の苦労や体験を話すことに抵抗を感じない姿を見ていると、自分も話していいと思える」と語っている。今年の夏にループス(全身性エリテマトーデス)の治療のため腎臓移植を受けていたことを公表している彼女は、「(健康問題について)自信を持って話し、他の若い女性と体験を共有することが自分にできることだと思った。話しにくいことは多いけれど、前向きな影響を与えることができるかもしれない」と自身の想いを明かしている。
 「(女性が)感じていることを発言できるいい時代だと思う」という彼女は、「業界がこのように進歩を遂げている時期にその一員でいられることをとても誇りに思うし、光栄だ」と話している。
 【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】は、現地時間2017年11月30日に全米で放映され、Twitterでも生中継される。

◎コメント動画
https://twitter.com/billboard/status/935633160011898881

あわせて読みたい

  • セレーナ・ゴメス、米ビルボードが選ぶ2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に

    セレーナ・ゴメス、米ビルボードが選ぶ2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に

    Billboard JAPAN

    11/1

    ソランジュ、【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】で<インパクト賞>を受賞へ

    ソランジュ、【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】で<インパクト賞>を受賞へ

    Billboard JAPAN

    11/30

  • メアリー・J.ブライジ、【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】で<アイコン賞>を受賞へ

    メアリー・J.ブライジ、【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】で<アイコン賞>を受賞へ

    Billboard JAPAN

    11/17

    アリアナ・グランデ、米ビルボードが選ぶ2018年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に

    アリアナ・グランデ、米ビルボードが選ぶ2018年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に

    Billboard JAPAN

    11/7

  • 【第60回グラミー賞】ジェイ・Zが最多ノミネート、ケイティ・ペリーら来日決定、テイラー2週連続首位:今週の洋楽まとめニュース

    【第60回グラミー賞】ジェイ・Zが最多ノミネート、ケイティ・ペリーら来日決定、テイラー2週連続首位:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    12/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す