『11月19日はなんの日?』2年ぶりの新作で再起を誓ったラッパー、タイガの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『11月19日はなんの日?』2年ぶりの新作で再起を誓ったラッパー、タイガの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『11月19日はなんの日?』2年ぶりの新作で再起を誓ったラッパー、タイガの誕生日

『11月19日はなんの日?』2年ぶりの新作で再起を誓ったラッパー、タイガの誕生日


 11月19日はラッパー、タイガの28歳の誕生日。

 タイガことマイケル・スティーブンソンは1989年11月19日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。2008年にデビューを果たし、その後リル・ウェインのレーベル[ヤング・マネー]に移籍。コンピレーションへの参加などを経て、2012年にセカンド・アルバム『Careless World: Rise of the Last King』が全米ビルボード4位の大ヒットを記録し、“注目の若手ラッパー”としてメインストリームに名乗りをあげた。その後、順調にキャリアを築いていくかと思われたが、レーベルからの離脱や金銭トラブル、スキャンダルでゴシップ誌を賑わすなど、良くないニュースが続いてしまったタイガ。「ふたたび音楽で注目を集めたい」と今年7月に自身のレーベルから約2年ぶりとなるニューアルバム『Bitch Im The Shit 2』を発表し、ファンに再起を誓っている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい