【ビルボード】DLソング&アルバム、ストリーミング・チャートは先週から首位変わらず

2017/10/25 17:50

【ビルボード】DLソング&アルバム、ストリーミング・チャートは先週から首位変わらず
【ビルボード】DLソング&アルバム、ストリーミング・チャートは先週から首位変わらず


 2017年10月30日付(10月25日発表)のBillboard JAPANのダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”でAimerの「花の唄」、ダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”でDREAMS COME TRUEの『THE DREAM QUEST』、ストリーミング・チャート“Streaming Songs”ではDAOKO×米津玄師の「打上花火」が先週に引き続き首位をキープした。
 2位と500ポイント近く差をつけ、今週も“Download Songs”No.1となったAimerの「花の唄」。先週に比べポイントは減っているものの、ロング・ヒットが期待できる好調な滑り出しとなっている。4位には、HIKAKIN&SEIKINの「雑草」が初登場。YouTuberとして知られるHIKAKINとSEIKIN兄弟による楽曲で、ネット上の人気も手伝いiTunes総合ランキング1位を獲得するなど、異例のヒットとなった。僅差で5位に初ランクインしたのは、今月に27日に発売される『スーパーマリオ オデッセイ』の主題歌「Jump Up, Super Star!」。この曲が起用された任天堂による公式映像は公開から2週間たらずで850万回以上再生されており、その注目の高さが伺える。
 “Streaming Songs”においては、DAOKO×米津玄師の「打上花火」がチャート公表開始から4週に渡り首位をマークしており、その勢いは衰えず。3位には、先週24位からTWICEの「One More Time」が大幅ジャンプアップ、他にも6位HIROOMI TOSAKA「DIAMOND SUNSET」、8位Aimer「花の唄」が20位以下からTOP10圏内へ順位を上げている。
 “Download Albums”1位のDREAMS COME TRUE『THE DREAM QUEST』に続くのは、今週初登場となったSHINeeのテミンによるソロ作『MOVE』。国内盤がリリースされていないため、フィジカル・セールスを含む複合アルバム・チャート“Hot Albums”では8位につけた。5位にはチームしゃちほこのベスト盤『しゃちBEST 2012-2017』、8位にはストレイテナー初のトリビュート盤『PAUSE ~STRAIGHTNER Tribute Album~』が初登場。back number、9mm Parabellum Bullet、ASIAN KUNG-FU GENERATIONなど、バンドにゆかりのある様々なアーティストが参加している。

◎【Download Songs】トップ10
1位「花の唄」Aimer
2位「一刀繚乱」六花
3位「手をつなぐ理由」西野カナ
4位「雑草」HIKAKIN&SEIKIN「ONE」Aimer
5位「Jump Up, Super Star!」The Super Mario Players feat.Kate Davis
6位「灰色と青(+ 菅田将暉)」米津玄師
7位「(RE)PLAY」三浦大知
8位「One More Time」TWICE
9位「打上花火」DAOKO×米津玄師
10位「Hero」安室奈美恵
◎【Streaming Songs】トップ10
1位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
2位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
3位「One More Time」TWICE
4位「WanteD! WanteD!」Mrs.GREEN APPLE
5位「君のことが好きだったんだ feat.BENI, Shuta Sueyoshi(AAA) & HAN-KUN」SPICY CHOCOLATE
6位「DIAMOND SUNSET」HIROOMI TOSAKA
7位「LIFE」AAA
8位「花の唄」Aimer
9位「クローサーfeat.ホールジー」ザ・チェインスモーカーズ
10位「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」テイラー・スウィフト
◎【Download Albums】トップ10
1位『THE DREAM QUEST』DREAMS COME TRUE
2位『MOVE』テミン
3位『HIT』三浦大知
4位『15YEARS-BEST HIT SELECTION-』globe
5位『しゃちBEST 2012-2017』チームしゃちほこ
6位『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』Mr.Children
7位『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』Mr.Children
8位『PAUSE ~STRAIGHTNER Tribute Album~』(オムニバス)
9位『A COMPLETE~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ
10位『ザ・ベスト』アリアナ・グランデ

あわせて読みたい

  •  【ビルボード】Aimer「花の唄」DLソングNo.1、ドリカム最新作DLアルバム制覇

    【ビルボード】Aimer「花の唄」DLソングNo.1、ドリカム最新作DLアルバム制覇

    Billboard JAPAN

    10/18

    【ビルボード】欅坂46がDLソング制覇 ストリーミングはエド・シーラン初首位

    【ビルボード】欅坂46がDLソング制覇 ストリーミングはエド・シーラン初首位

    Billboard JAPAN

    11/1

  • 【ビルボード】ミスチル新曲DLソング堂々1位、DLアルバムはWANIMAが制す

    【ビルボード】ミスチル新曲DLソング堂々1位、DLアルバムはWANIMAが制す

    Billboard JAPAN

    1/24

    【ビルボード】米津玄師DLソング12週目首位、BTS (防弾少年団)がDLアルバム圧巻の1位

    【ビルボード】米津玄師DLソング12週目首位、BTS (防弾少年団)がDLアルバム圧巻の1位

    Billboard JAPAN

    5/23

  • 【ビルボード】ミスチルDLソング首位返り咲き、TWICEストリーミング断トツ1位

    【ビルボード】ミスチルDLソング首位返り咲き、TWICEストリーミング断トツ1位

    Billboard JAPAN

    2/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す