羽生結弦「スケートの原点であり、本当に特別な曲です」、川井郁子7年ぶりのオリジナル・アルバムへのメッセージ公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

羽生結弦「スケートの原点であり、本当に特別な曲です」、川井郁子7年ぶりのオリジナル・アルバムへのメッセージ公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

羽生結弦「スケートの原点であり、本当に特別な曲です」、川井郁子7年ぶりのオリジナル・アルバムへのメッセージ公開

羽生結弦「スケートの原点であり、本当に特別な曲です」、川井郁子7年ぶりのオリジナル・アルバムへのメッセージ公開

 11月1日に、川井郁子7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』がリリースされるのに際し、フィギュアスケーターの羽生結弦選手からのメッセージが公開された。


 羽生選手は、2014年のソチ五輪フィギュアスケートのエキシビションで、チャイコフスキーの「白鳥の湖」をモチーフにした、川井の「ホワイト・レジェンド」で男子シングルの優勝者としてスケートを披露。その「ホワイト・レジェンド」が今回リリースするアルバムに「ホワイト・レジェンド『復活』~「白鳥の湖」より~」として新たなアレンジが加わったかたちで収録されるのに対し、コメントを寄せている。


 なお、川井は10月30日にビルボードライブ大阪で、11月1日にはビルボードライブ東京でアルバムの発売記念ライブが決定している。



◎羽生結弦選手のコメント
『ホワイト・レジェンド』が3.11後の私のスケートの原点であり、本当に特別な曲です。毎回、感じる曲の凛とした強さと美しさを表現できていればと思います。この「ホワイト・レジェンド」という曲に巡り合うことができ、また、滑ることができ本当に幸せです。
―― 羽生結弦


◎リリース情報
アルバム『LUNA』
2017.11.1 Release
SICL-30039 3,000円(tax out.)
<収録曲>
赤の月
01. 月のワルツ
02. 赤い月
03. 恋のアランフェス~レッド・ヴァイオリン「アメノウズメ」編~
04. 流浪の女
05. 大地の歌


真白の月
06. ホワイト・レジェンド「復活」~「白鳥の湖」より~
07. 時の彼方に
08. 展覧会の絵 ~日本の情景~
09. 草原の弓
10. さくら
11. 宵待の月


群青の月
12. 群青の宙(BSフジ「小山薫堂 東京会議」特別編エンディングテーマ)
13. ミッドナイト・ロード(映画「ミッドナイト・バス」テーマ曲)
14. 流星(「ジャコメッティ展」テーマ曲)
15. 夕顔 ~源氏物語より~「平安編」
16. Polo ~7つのスペイン民謡~
17. ブルーバード ~尺八ver.~


◎公演情報
【川井郁子
オリジナルアルバム「LUNA」発売記念ライブ】
ビルボードライブ大阪
2017年10月31日(火)
1st ステージ 開場17:30 開演18:30
2nd ステージ 開場20:30 開演21:30


ビルボードライブ東京
2017年11月1日(水)
1st ステージ 開場17:30 開演18:30
2nd ステージ 開場20:15 開演21:00


詳細:http://www.billboard-live.com/


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい