今年のロングセラー大賞はエド・シーランか?!  【Chart insight of insight】

2017/10/16 11:45

 昨年は星野源の「恋」やRADWIMPSの「前前前世」などが長期に渡ってチャートの上位にランクインしていたが、今年はエド・シーランの勢いが止まらない。比較的、洋楽曲はヒットするとロングセラーになりやすく、邦楽ほど週ごとの落差が激しくなることはあまりない。これは、初動が緩やかで、アイドルのように一気に売るという手法が合わないからだ。とはいえ、ヒットと呼ばれる域にまでなる楽曲はJ-POPに比べると非常に厳しい。

あわせて読みたい

  • エド・シーラン来日延期、ビョークが映画監督を告発、ポスト・マローン&21サヴェージが初の全米1位に:今週の洋楽まとめニュース

    エド・シーラン来日延期、ビョークが映画監督を告発、ポスト・マローン&21サヴェージが初の全米1位に:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    10/23

    意外と粘り強い?! ONE OK ROCKがロングセールスに【Chart insight of insight】

    意外と粘り強い?! ONE OK ROCKがロングセールスに【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    5/6

  • 「Lemon」こそ完璧な売れ方?! 米津玄師の勢いが止まらない【Chart insight of insight】

    「Lemon」こそ完璧な売れ方?! 米津玄師の勢いが止まらない【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    4/2

    映画以上のヒットになるか?! RADWIMPSの勢いを検証【Chart insight of insight】

    映画以上のヒットになるか?! RADWIMPSの勢いを検証【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    8/19

  • フィジカルに頼らずどこまでチャートを伸ばせるか?!  宇多田ヒカルと桑田佳祐【Chart insight of insight】

    フィジカルに頼らずどこまでチャートを伸ばせるか?!  宇多田ヒカルと桑田佳祐【Chart insight of insight】

    Billboard JAPAN

    7/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す