ケイティ・ペリーのワールド・ツアーがキックオフ! ジャネット・ジャクソンをカヴァー

Billboard JAPAN

 現地時間2017年9月19日、カナダ・モントリオールでケイティ・ペリーの【ウィットネス:ザ・ツアー】が開幕し、スワロフスキーがあしらわれたゴージャスなドレスやカラフルな衣装の数々と迫力のステージ・プロダクションが大きな話題となっている。

 中でも注目を浴びているのは、白黒の水玉のブーツ姿のケイティが「ボン・アペティ」の途中で披露するジャネット・ジャクソンによる1986年の大ヒット・ナンバー「ホワット・ハヴ・ユー・ダン・フォー・ミー・レイトリー」のカヴァーだ。ジャネットのバージョンに比べ振り付けは激しくないものの、1987年の【グラミー賞】での彼女のパフォーマンスをダンサーとともにオマージュしているとフェイダー誌は伝えている。

 ケイティは、ツアー・オープニング公演で、ニュー・アルバム『ウィットネス』からの楽曲を計10曲披露。他にも過去のヒット・ナンバー「カリフォルニア・ガールズ」、「ティーンエイジ・ドリーム」、「ロアー」、そしてアンコールの「ファイアーワーク」など全21曲をパフォーマンスした。


◎ファンによる映像
https://twitter.com/Stevies_Wonder/status/910529740636852224

◎セットリスト
ACT ONE
1. Witness
2. Roulette
3. Dark Horse
4. Chained to the Rhythm

ACT TWO
5. Teenage Dream
6. Hot N Cold
7. Last Friday Night
8. California Gurls
9. I Kissed a Girl

ACT THREE
10. Deja Vu
11. Tsunami
12. E.T.
13. Bon Appetit

ACT FOUR
14. Thinking of You
15. Save as Draft
16. Power

ACT FIVE
17. Hey Hey Hey
18. Part of Me
19. Swish Swish
20. Roar

ENCORE
21. Firework

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック