リアム・ギャラガー、エイサップ・ロッキーの名前を“ワッツアップ・リッキー”だと勘違い 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リアム・ギャラガー、エイサップ・ロッキーの名前を“ワッツアップ・リッキー”だと勘違い

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リアム・ギャラガー、エイサップ・ロッキーの名前を“ワッツアップ・リッキー”だと勘違い

リアム・ギャラガー、エイサップ・ロッキーの名前を“ワッツアップ・リッキー”だと勘違い

 ギャラガー兄弟よりも面白い話題を届けてくれる現存のミュージシャンは数少ない。彼らはたった1回のインタビューで、他のアーティストが1年で行うインタビューでの発言よりも、記憶に残る言葉を残していく。

 そんな中、新作のプロモーションのため、英GQ誌の最新号の取材に応えたリアム・ギャラガーが、彼の子供たちがどんな音楽を聴いているのかという質問に対し、「子供たちはアイツも好きだね、ワッツアップ・リッキー。風変りでスタイリッシュでファニーな金歯のアメリカ人」と答えた。

 「エイサップ・ロッキーのこと?」と尋ねられると、「ああ、そいつだよ。ワッツアップ・リッキー。こっちの方がよっぽどいい名前だけどな」と返答した。このインタビューはまだオンライン上では公開されていないが、リアムの発言はファンによるTwitterへの投稿から確認できる。


◎ファンによる投稿
https://twitter.com/YasminHarveyy/status/894903683091013633


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい