フォール・アウト・ボーイ、ニューAL発売を2018年1月に延期 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フォール・アウト・ボーイ、ニューAL発売を2018年1月に延期

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
フォール・アウト・ボーイ、ニューAL発売を2018年1月に延期

フォール・アウト・ボーイ、ニューAL発売を2018年1月に延期

 フォール・アウト・ボーイがニュー・アルバム『マ ニ ア』の発売延期を発表した。2017年9月15日にリリース予定だった彼らの7thスタジオ・アルバムは2018年1月19日に延期された。


 ボーカル・ギターのパトリック・スタンプがSNSで公開した声明によれば、「このアルバムはまだ準備できてなくて、急かされてる気分だった。前に出した作品よりも強固で真っ当だと心から信じることができないアルバムなんて絶対に発売したくない。だからそのためにはしっかりした演奏をきっちりと丁寧にレコーディングする時間がもうちょっと必要だったんだ」とファンに理解を求めている。


 スタンプは、「スタジオが爆発して僕がピート(・ウェンツ)のベースを取りに戻ったとか、エイリアンにマスターテープを盗まれたとか話せば面白かったんだろうけど」と冗談を挟みつつ、メンバー全員でじっくり話し合ってリリースの延期を決めたのだと綴っている。


 フォール・アウト・ボーイは、今年の4月にEDMテイストを取り入れた新曲「Young and Menace」を先行リリースし、その2か月後には2014年のヒット「Centuries」を彷彿とさせる「Champion」もリリースしている。



◎パトリック・スタンプによる投稿
https://twitter.com/PatrickStump/status/893184837854654464


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい