エド・シーラン、『ゲーム・オブ・スローンズ』へのカメオ出演に大興奮 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エド・シーラン、『ゲーム・オブ・スローンズ』へのカメオ出演に大興奮

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エド・シーラン、『ゲーム・オブ・スローンズ』へのカメオ出演に大興奮

エド・シーラン、『ゲーム・オブ・スローンズ』へのカメオ出演に大興奮

 世界中で大ヒットしている米HBOのファンタジー・ドラマ・シリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』(GOT)シーズン7の第1話が、2017年7月16日(現地時間)に世界同時放映された。約1年ぶりのシリーズ新作を心待ちにしていた日本のファンも多かっただろうが、カメオ出演を果たしたエド・シーランもいちファンとして興奮を抑えられなかったようだ。


 シーランは、仲間と野営しているラニスター軍の歩兵役として出演し、自慢の歌も披露した。たまたま近くを通りかかり、彼の歌を耳にしたアリア・スターク(メイジー・ウィリアムズ)が、最初は用心しながらも兵士たちの招きに応じて輪に入り、差し出された貴重な食料と酒をご馳走になるというシーン。復讐に燃えるアリアが、平民出身の若い兵士たちの親切心に触れ、つかの間の休息を味わう穏やかな場面だった。


 『GOT』では過去にも様々なミュージシャンがカメオ出演しているが(シガー・ロスやコールドプレイのウィル・チャンピオンなど)、今回はシーランの大ファンだったウィリアムズが彼の出演を熱望したことで実現したそうだ。メインストーリーには直接関係ないものの、そこそこの尺があった場面で歌と短いセリフもこなしたシーランは、自分のアップがテレビに映し出された瞬間の写真を、「僕がラニスターだった頃に逆戻り」とキャプションを添えて投稿した。彼はまた、ウィリアムズと第1話の監督Jeremy Podeswaと3人で現場で撮った写真と、過去に何度もコラボしているプロデューサーのベニー・ブランコがドラマを視聴しながら「結構いいね」とコメントしている短い動画も投稿している。


 昨日のシーズン・プレミアを観ていた有名人はシーランだけではなかったようで、ジェニファー・ロペス、ネリー、クリスティーナ・ペリーなども番組の感想をSNSで投稿している。



◎エド・シーランによる投稿
https://www.instagram.com/p/BWoWCCTl-0G/
https://www.instagram.com/p/BWohJtkFqpT/
https://www.instagram.com/p/BWoZWzblfnV/


◎ジェニファー・ロペスによる投稿
https://twitter.com/JLo/status/886754424089083904


◎ネリーによる投稿
https://twitter.com/Nelly_Mo/status/886754290081161218


◎クリスティーナ・ペリーによる投稿
https://twitter.com/christinaperri/status/886751139374538752


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい