『7月15日はなんの日?』ソロ・ギタリストの最高峰、ジョー・サトリアーニの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『7月15日はなんの日?』ソロ・ギタリストの最高峰、ジョー・サトリアーニの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『7月15日はなんの日?』ソロ・ギタリストの最高峰、ジョー・サトリアーニの誕生日

『7月15日はなんの日?』ソロ・ギタリストの最高峰、ジョー・サトリアーニの誕生日

 7月15日はギタリストのジョー・サトリアーニの61歳の誕生日。


 ジョー・サトリアーニは1956年7月15日、アメリカ・ニューヨーク州ロングアイランド生まれ。1986年にデビューを果たし、翌87年に発表した『サーフィング・ウィズ・ジ・エイリアン』がインスト作品としては異例となる全米ビルボード29位のヒットを記録し、グラミー賞にもノミネート。その後、ミック・ジャガーのソロ活動やディープ・パープルのツアーへの参加で“世界最高峰のソロ・ギタリスト”としてその名を広くロック界に知らしめることになった。


 卓越したテクニックで繰り出されるメロディアスなギターは、ブレイクから現在まで多くのギタリストの憧れの的であり、また、1996年から自身が主催するギタリストとの共演ツアー【G3】も人気を博し、これまでにスティーブ・ヴァイ、イングヴェイ・マルムスティーン、ポール・ギルバート、スティーブ・ルカサーらとツアーをともにしている。


 今年は出世作となった『サーフィング・ウィズ・ジ・エイリアン』のリリースからちょうど30年。2月には単独としては15年ぶりとなる来日公演をおこなったほか、マイケル・アンソニー、サミー・ヘイガー、チャド・スミスと結成したスーパー・グループ、チキンフットとしても新曲を発表するなど、精力的に活動をおこなっている。



◎Chickenfoot "Divine Termination"
https://youtu.be/KR9a8cvSAeI


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい